セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

地球儀のペンダント。

友人から、地球儀のペンダントを頂きました。

コロコロしてて可愛いんです。

 

f:id:vivayumiko:20171214220834j:image

 

友人は言いました。

「このペンダント見た時、

あ〜ゆみちゃんって思ったんだよねぇ。」

 

なんですと?

 

この友人は、大昔にも。

富士山の箸置きをプレゼントしてくれた時、

こう言いました。

 

「ゆみちゃんは、富士山って感じがするんだよねぇ。」

 

まだ富士登山なんか無縁だった頃のことです。

 

その時、頂いた箸置きがこちらです。

 

f:id:vivayumiko:20171214221022j:image

 

今では箸置きとして使っていなくて、

顔のケアのカッサとして大活躍してくれています。

カッサはわたしは陶器が一番気持ちいいので。

 

今度は、地球儀。

 

実は、海外に行きたい山が二つある。

地球儀を見て友人が

「ゆみちゃんって感じ」と言ってくれたのなら、

海外のトレッキングもきっと行ける。

富士山の時と同じように、

自然とそういう流れになっていくような気がする。

 

実は、少し前もそう、

飛行機苦手だけど、なんとか頑張らなきゃなぁと、

気持ちだけズルズルしていました。

 

海外の、その山も、

いつか行くという漠然としたまま

何も実行してなかったのですが。

 

あれまあれまと現地ガイドを手配して頂けるご縁に恵まれ、

どのくらいの日程が必要なのかも明確になり、

あとは出発するだけになってしまいました。

 

「いつでもいいですよ。いつにしますか。」

って言われた時には、ビビりました。

 

えっと。

もう3年くらいかけて準備していくのかと思っていたので、

この早い展開は何なのでしょう。

 

障害物はないということです。

 

結局は、自分次第なんですよね。

行けるか行けないかなんて、自分次第。

いつでも行ける準備は整ってしまったのだから。

 

ただ、あまりにも早くに実現してしまうことに

慣れていない。

それなりに努力して達成していく形に慣れすぎてるせいもあり、

願ってることはすぐに叶うとか、

受け入れられません(笑)

贅沢な悩みと言われます。

モタモタしててアホかと思います。

 

f:id:vivayumiko:20171214221906j:image

 

地球儀には、双眼鏡もついてました!

きっと行ったら、

「この景色が見たかったんだよ」って

思い出すことがたくさんあるような気がします。

 

そして、結局、

自分の覚悟の問題で保留にしてしまい、

もう少し気持ちを整えてから再トライしようと。

 

引き延ばす理由もないのですが、

今すぐに行く覚悟がない。

そんなやりとりのあった今年の秋。

そのことは、いつも自分の心の隅にありました。

 

だから余計に地球儀は刺激強かったです。

 

今年に入って、

地球儀がわたしの手元にやってきたのはこれで2度目。

一つ目の地球儀は処分してしまいましたが、

二つ目の地球儀は大好きな友人からのプレゼントだから。

大切にします。

その山に行く時には、

このペンダントも連れていこうと思いました。

 

ありがとうございます^_^

 

ameblo.jp