セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

忙しい時ほど森へ行こうです。

どんなに忙しくても、

忙しそうにドタバタしてるのって、全然美しくない。

 

特に、施術の仕事では、

マンツーマンでの対応がほとんどだから、

ドタバタした流れの延長でお客様をお迎えすることだけはしたくない。

 

でもこれは、

時間があるから出来るということではないし、

時間がないから出来ないというわけではない。

 

スイッチの切り替えが出来ていれば、

時間があるとかないとか関係ない。

 

尊敬する経営者の●●さんは、

忙しい時ほど走りに行きますと言っていました。

 

お気に入りのランシューズを履いて、

ひたすら走る。

 

そうすることで、時間を増やすことが出来るのだそうです。

 

わたしも、今年前半は、

「山に行く暇がないよー!」な日のほうが多かった。

 

でも。

 

そんな時ほど、 

森の中で、木に囲まれながら

五官をフルに活性化させていく時間を取らなきゃって改めて思いました。

 

何も本格的な山装備で、大きな山に行く必要はないし、

疲労するまで歩く必要もない。

 

自然に触れるだけでいい、

葉っぱの揺れる音を聴きながら、風を浴びるだけでもいい、

 

心身ともにニュートラルな状態を保つこと。

これ、本当に大事なことだと思うから。

 

時間の流れは、自分で立て直さなきゃね。

 

f:id:vivayumiko:20170511144150j:plain