セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

想いを届けるビセキEXローション

ビセキEXローション

 

お客様がいらっしゃる直前に、
ビセキEXローションを施術ルームにミストしておくと、
入ってきたお客様は「あら?今日は何かが違う感じがする・・・」と
おっしゃることが多いです。

 

特に何も言わなくても、
お客様は自分の身体がラクになるのを感じていらっしゃるのかもしれません。

 

ビセキEXローションのミストを直接浴びてもそうなんですが、
森林浴をしている時と同じような感じに身体が反応します。

 

肺の動きや背中の動きを観察しながら深呼吸をしてみると、わかります。
最初は普通の呼吸だったのに、
ビセキEXローションをミストしてから深呼吸をすると、
どこまでも深く息が入っていくのです。

 

ビセキEXローションには、トルマリンが配合されてます。
トルマリンは、日本語名では「電気石」と呼ばれ、
半永久的に微弱な電流が発生する鉱物と言われています。

 

トルマリンの微弱な電流は、常に遠赤外線を発するとともに
プラス極とマイナス極が存在することで小さな電極を作り、
電流が流れやすい皮膚の表面や水分を含む体内では
マイナスイオンも発生させると言われています。


また、健康や美容に有用なミネラル分も豊富に含んでいると言われています。

 

ビセキ化粧品に配合されているトルマリンは、
粒子が通常よりも細かく結晶が均一化されていますので、
皮膚の深部までの浸透がとにかく早い。

 

で・・・わたしは、このビセキEXローションを
領収書に収入印紙を貼る時にも使ったりします。
ビセキをお取り扱いさせて頂いている身としての、ささやかなこだわりです。

 

そのことを、先日Facebookで打ち明けた時、
それを見てくださったお客様からは、
「実はわたしは~」と、お便りを頂きました。

 

「ダンナのスーツがくさいので吹きかけてます!」

 

さすがです!(^○^)


ありがとうございます!

 

におい消しにも優れていることを伝えてなかったのに、
気付いて使ってくださっていたのですねー!

 

このビセキEXローション、ほんと不思議で、
苦手な人とお会いしなきゃいけない時に、
自分にしゅしゅって吹きかけておく使い方もあるんですよ。
すると・・・苦手なお相手さんとも、
スムーズにうち解けられることが多いようです。

 

相手にしゅしゅってかけるのではなく、自分に吹きかける。

つまり、自分から先に柔らかくなる。

 

もちろん、ビセキローションは化粧水ですから、
お顔や肌に吹きかける使い方が一般的かもしれません。

 

けれど、少し離れたところからしゅしゅっとミストして、
そのミストを、深い呼吸で吸い込んでいく使い方のほうが
うちのお客様には多いのです。

 

胸筋がふわっとほぐれて、
「息がどこまでも入るよ~」という感じ。。

 

身体が柔らかくなっていくと、
物事がスムーズに展開していくことがやはり多く。

 

しかもそのスピードはとても速くなっていく感じがします。

 

実は、ビセキEXローションを相当頻繁に使用していた時のわたしは、
仕事が驚くほどスムーズに展開していたんです。
まるで、未来から時間がやってくるかのようでした。


しゅしゅっとミストしたビセキEXローションはどこを突き抜けて、
一体どこに届いているのでしょう?と思ったくらいです。

 

自分だけかと思い、
試しにビセキEXローションを使用されてる数名の方に
先日のお茶会(ビセキ使い放題♪)の時にたずねてみました。

 

すると。。。。

 

「パートだったのに正社員に昇格しました!」とか、
「今まで出来なかった事が、すっと出来るようになっちゃった」とか、


限界だと思いこんでいた枠がさっくりと外れたみたいに、
軽やかに現実展開している方が多かったんです。

 

もちろんこれは、たまたまの偶然です。

 

でも。

 

ローションは水。

 

水は想いを届けるそうです。

 

しかも、ほぐれた身体が選択する結果の現実展開ですから、
その人にとって必要なことを引き寄せるのではないかと思うんです。

 

うちのサロンのお客様は、
人生と身体をセットで考える方が多いので、
身体の変化と、日常の変化を、
いつも両方から観察される方がほとんどですので、

 

小さな変化が起きている時は、
内側では本当に大きく変化していることを信頼しながら、
ビセキを楽しんでくださることがわたしはとても嬉しいです。

 

最近の合い言葉は、しゅしゅっとハッピーなのです。

 

そして今日のお客様も。

 

「しゅしゅっとハッピーしてましたよ。
なんか、やたらと仕事が忙しいんですけど。」と、

 

あっぷあっぷなご様子でした(^^ゞ


順調そうで何よりです。