セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

YUKINEコレクション2013「Lotus」お茶会♪

芦屋に行ってきました。
まずは、YUKINEコレクション2013「Lotus」のお茶会に。

 

f:id:vivayumiko:20140910170225j:plain


YUKINE芦屋アトリエに到着したら、
素敵なスィーツがお出迎えしてくれました!

実はこのスィーツは、
ナチュラルスイーツのtubomiさんによるお手製。

オーナーパティシエの向井真弓さんは、
まるで香港マダムそのものの雰囲気。

それに、ふだんスィーツを食べないわたしにとって
(クリスマス時期のシュトーレンを除く)
このようなおもてなしはかなり新鮮だったし、
まるでイングリッシュ・アフタヌーンティの世界。
それだけで、わたしには、別世界に来てしまった感があり(笑)

 

f:id:vivayumiko:20140910170241j:plain

 

しかも、このパフェにはお砂糖が使われていません。

なんとお豆腐から作られていたんです。

「お豆腐クリームのフルーツパフェ」も、
「ガトーショコラフランボワーズ」も、
お砂糖が苦手な方には、本当にオススメ。

そして卵なしクッキーの「バーチ・ディ・ダーマ」は
貴婦人のキスという意味を持つそうで、
わたし、かなりバリバリボリボリ食べていたんですけど
本当に美味しかったですよ。

さて・・・♪

YUKINEコレクションですが、
今回のテーマは「ロータス」(蓮)だったんですが、
わたしは、試着よりも見ているだけで十分でした。

当日の華やかな様子は、雪音りえさんの記事をご覧ください♪

それよりも、わたしにはこちらが・・・目が合ってしまって。

ドラゴンフライという名のロザリオ型ネックレス。

 

f:id:vivayumiko:20140910170406j:plain

強くしなやかに舞い上がり、前進していく羽根のパワー。

ドラゴンフライとは、蜻蛉(とんぼ)のこと。

蜻蛉は勝虫(かちむし)とも呼ばれ、
昔から縁起の良い虫とされているそうです。

その言われは、雄略天皇(在位456年~479年頃)が、
吉野に狩に出かけた際、腕を刺したアブを
トンボがくわえて飛び去った故事から、
災難に勝つ虫、縁起の良い虫ということで
兜の前立てや武具に用いられたそうです。

また蜻蛉は前へ前へと飛び、
後ろには下がらないことからも、
勇猛果敢で勝負強い虫、勝利を呼ぶ虫と言われているそうです。

クリスタルはイエロールチルクォーツ(金色針水晶)
をオリジナルでカットされてます。

イエロールチルクォーツは
仕事や人生のステージに変化が訪れるときに
力強くサポートし行動する力と活力を与えてくれる石らしい。
また金運財運の豊かさを運ぶ石だそうです。

以上のことは、雪音りえさんのブログの中でご紹介されていますが、
ドラゴンフライの制作秘話もとても楽しいので、
よかったらご覧になってみてください。

「ドラゴンフライ製作秘話~その1~」

「ドラゴンフライ制作秘話~真剣なだけです~ 」

 

というわけで、LotusでキラッキラのYUKINEコレクション中、
わたしひとり、せっせとドラゴンフライの渦の中。

ドラゴンフライは、雪音さんの制作歴の中でも古い時代のものなのに、
わたしには「今」なんですね。

今は、わたしのサイズに合わせて
チェーンや羽をメンテナンスして頂いているのでまだ手元にはありませんが、
ドラゴンフライの勢いを今は静かに感じています。

そしてこの10年間の様々なことがリアルに蘇ってきました。
すべて、これで良かったのだと。

f:id:vivayumiko:20140910170538j:plain

 

お茶会がお開きの後は、足の施術を次々とさせて頂きました。

その後、Facebookなどで施術体験談を次々とアップして頂き、
本当に感謝でいっぱいです。

芦屋~岡本での2日間の施術中、
腑に落ちたこと、納得したこと、確信したことなど、いろいろあります。
それはまた改めて別記事にてご報告させて頂きたいと思ってます。