セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

久しぶりにブログ再開です。

鈴木ゆみこです。

 

だいぶ一段落してきましたので、久しぶりにブログ再開です。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

 

きょうは原宿に行っていました。

いつもお世話になっております、BISEKI化粧品を開発した、

(株)アミティの中川社長に会ってきました。

日頃のお礼と、今後のご相談も兼ねてのランチミーティングを。

 

BISEKIと初めて出会って13年。

 

販売をさせて頂くようになって4年。

 

特にこの4年は、わたしの体力はめきめきとアップしてきて、

良いか悪いかは別として、体力あるからこそきく無理がきくようにもなり、

食べれなかったものも食べれるようにもなり。

 

振り返ってみたら本当にあっという間でしたし、

今はお互いそれぞれに一緒に歩んでいる素晴らしい仲間もいて、

今後のこともようやく視野に入れられる余裕が出てきて、

気付けば明日は43才の誕生日。

 

久しぶりにBISEKI社長とのミーティングは、

やはり最高の時間でした。

 

やはり、直接お会いするってすごく大事だと思います。

 

ちょっとしたことですが、わたしの中では基本中の基本のこと。

 

BISEKI化粧品を全種類お取り扱いしている立場として、

BISEKIを開発された方と直接お会いするということは、

つまり源流そのものに触れさせて頂ける機会を頂くということは、

自分の波動と商品の波動がちょうどよく合う、貴重な時間でもあるんです。

 

ひとりでサロン運営をしていると、

ふと気付けば自分の好きなことばかりに囲まれて、

その心地よさ故に見えなくなってしまうものも実はあるんですね。

 

どんなに自分が商品のことを愛していても、

知らず知らずのうちに、自分と商品の間に、

波動のズレが少しばかり生じてしまう時があるんです。

 

でも楽しく仕事しているから、

ちょっとのことは本当に気付けないんです。

 

それが源流に大きく触れると、

自分で自分に「あっ」と気付かされることが多々あるわけです。

 

電話やメールもあるわけですから、

会議のためにわざわざ足を運ばなくても連絡をとりあうことは可能ですが、

同じ時間、同じ場所で、同じ空気を共有して過ごすことの価値は

やはり計り知れないものがあります。

 

f:id:vivayumiko:20140518201341j:plain

 

久しぶりに社長とお会いしながら、

BISEKIをお取引始めた最初の頃を何度か思い出していました。

 

同じことを何度でも聴きに、同じことを何度でも味わいに、

何度も何度も新幹線に乗って原宿に通ったことを。

 

なぜ何度も通っていたのかというと、

わたしがBISEKIを大のお気に入りだったことの他に、

もうひとつの大きな理由がありました。

 

それは、伝えたいことの「伝え方」、

「見せ方」の工夫、行動するタイミングなど、

商品以前のところで、ものすごく深い気付きや学びの連続だったこと。

 

それをそのまま自分のサロンに導入するには、ちょっとした工夫も必要でした。

で、ひとりで考えても答えが出てこなかったので、また原宿へ。

その繰り返しだったんですね。

 

だいたい、長い間、施術一本でひとりで運営してきたサロンに、

化粧品が並んでしまうなんて、それだけでも今までなら考えられないことでした。

考えたことのないことを、考えたことのない思考回路で考えようとしても、

何をどう考えて良いのかさえわかりません。だから通いました。

 

そうやってわたしの中に浸透してきたのは、

商品そのものの内容だけではありませんでした。

わたしの中に一番浸透してきたのは、

BISEKIをこの世に誕生させてくれた社長の想いと、

その思いに共感したわたしの中から生まれてきた新たな想いでした。

 

その時の事をじわじわと思い出しながら、

やはり、直接お会いするってすごく大事だと改めて思いました。

 

痩せたかったら、痩せた体験を持ってる人のところへ行く、

ハワイに行きたかったらハワイのことを調べるのと同じように、

学びたいことがあるなら学ぶために自分から動くのは当然なので、

コツコツ通わせて頂けただけでもわたしはとてもラッキーでした。

様々な工夫を重ねながら、そうして今に至ります。

 

そして今、一段落ついて

クラッチが切り替わったような切り替えを感じています。

 

伝えたいことがいっぱいあるけど、まだ伝えていなかったことを

まずは全部出し切っていこう、次のステージはそれからだ!と思い、

ブログも再開に至りました。

 

f:id:vivayumiko:20140518201346j:plain

 

ゆっくりの更新ですが、どうぞよろしくお願いいたします☆