セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

味見だけではわからない、塩の素晴らしさ!

「ほたかみの塩」とのお付き合いは、かれこれ3年くらいになります。

塩味にするための塩ではなくて、
食材そのものの味を濃くするのも、ほたかみの特徴。
つまり、調味料ではなく、増味料。

他の塩では実質とれない「亜鉛」が多く含まれている、ほたかみの塩。

亜鉛は、免疫力の向上や味覚障害の回復に欠かせません。

f:id:vivayumiko:20140519235249j:plain


この塩は、地下の相当深いところで採れるのを聞いたことがありますが、
太古の地球の記憶を持っているんじゃないか?と感じるほど、
わたしの身体もシンクロしてしまいます。

塩だけで身体が変わるなんてねぇ。

変わるんですよね。

水や塩を少し変えてみるだけで、身体にはとても大きな変化。

どんな塩も、それぞれに個人差はあると思いますが、
わたしの場合は、数日続けて「ほたかみの塩」を摂取し続けていると・・
自分の本当の気持ちと直面する出来事を引き寄せやすくなってしまうのです。

一時的な感情ではなく、
自分の中のもっともっと奥にある「本当の気持ち」に触れる機会が、
日常の中で不思議と増えていってしまうんですね。

身体の中にある引き寄せの磁石は、わたしは子宮や仙骨付近に感じますが、
だからといってそれだけを深く追求&研究することはわたしには無意味で、
身体の流れと人生の流れはとにかくセット、
滞っているところがあるなら流したほうがいいのは、
自然界を見てもその通りだから。

身体の動きもスムーズなほうがいいし、汚いよりは綺麗なほうがいい。

で、本当の気持ちは、
身体の奥で静かにその存在を大切に扱いたい。

だから、沈黙を守ります。
沈黙の中に祈りパワーが濃縮されるみたいに。

そうすると、本当の気持ちは
より静かになって、よりパワフルになって、
自分にとって必要な展開をどんどん引き寄せてくるようで、
現実の質が上がってくるんです。

野菜に使ってももちろん美味しいです。

ほたかみの塩は塩モミしても野菜からあまり水が出てきません。
それよりも・・・野菜が美味しくなっています。

塩の味はよくわかりません。
塩そのものは、地味な味なのかもしれません。

何かに使うと、その何かが美味しくなる。

だから、身体にもきっと。

優しい気持ちが戻ってくるのは気のせいじゃないと思ってます。

f:id:vivayumiko:20140519235309j:plain

その一方で、もうひとつお気に入りは「皇帝塩」です(^^)

これはもう・・ちょいっと元気ない時に、
よっしゃーーーー!と気合いが欲しい時に、
わたしにはとても相性がいいです。

疲れている時に、ちょっと舐めるだけでシャキっとするので
バッグの中や机の上にも置いてあります。
塩の味も美味しいので、味覚的にも体内的にも絶好調を感じる塩です。

このところの連日ハードな状況は、
いつもなら「皇帝塩」のお世話になりがちですが、
今回はあえて「ほたかみの塩」を優先して使っていました。

ここだけの話ですが、ビセキEXウォッシュとほたかみの塩を混ぜて、
入浴剤として足湯に入れていきますと、驚きの大量発汗で、
お客様の中でも人気の組み合わせなんです。

で、やっぱり素晴らしい塩だ!と実感していますので、
このブログでも紹介したくなった次第です。

皆さんは塩を決める時は、何を決め手にしていますか?

わたしは味覚だけでは判断しない人なので、
食材に使った時の食材の味や、
それを食べた時の身体感覚を観察しています。

あとは、消化に使われていく時のエネルギー疲労度や、
お風呂で使った時の身体の発汗具合を味わってみたりかな。

体調によっては栄養を摂りたくない時も普通にあります。

「美味しさ」と「身体が喜んでいる」はイコールではないし、
普通にミネラル過剰を感じる時もありますので、
さほど栄養のない精製された塩のほうが良いなーと感じる時もあり、
適度に、ほどほどに、自由に楽しんでいます。

塩も、お味噌も、調味料はひとつに決めずに複数常備しておいて、
身体の状態に合わせて使い分けていくほうが心地良いと感じるからです。

塩も、今はいろーんなものがありますよね!
エコ意識が高い今の時代、
それに加えて、敏感肌の方も多い現代、
自然派・オーガニック化粧品市場はどんどん増えていますが、
オーガニックの定義って、実際にはなんて曖昧なんだろうって思います。
農作物のように統一された基準もないし、
消費者からしてみたらハッキリ言って選びにくい。

何を食べても美味しい時代だから、
美味しさ(味覚)だけでは判断しにくいものもいっぱいありますし。

物がいっぱいある時代だからこそ、
身体の反応の観察を楽しめるほうが、発見がいっぱいありますね!

f:id:vivayumiko:20140519235322j:plain


ほたかみの塩は、わたしの友人でもある、
三輪よし子さんのサロン「らふうら」でお取り扱いしています。
興味ある方はお問い合わせしてみてください。
郵送でも対応してくれますよ。

【ら ふうら 連絡先】
TEL 0791-23-0359
(セッション中は留守電です。)
メール→info★la-fuura.com(★は@に替えてね)

三輪よし子さんは、ビジョンヨガヨガ上級インストラクターであり、
名前のことだま師でもあり、女性のからだ講座の講師でもあり、、、
兵庫県相生市を中心に、あちこち飛び回って活動されてる方です。