読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

治療に行かないと治せない事もある。自分の生活ペースの中で出来る事もある。

ビセキクリームは、多くのエステサロンや接骨院さんでも使われていて、
わたしも施術に使用していますが、(ほぐれやす~くなるのです♪)
サロンにお越し頂くことの出来ない方からも、通販でご購入頂いています。

どのクリームが自分に合っているか、その相性は個人差ありますが、
ビセキ全般に言えることは、
わざわざサロンに行かなくても、自分の生活ペースの中で、
自分で自分の疲れを解放させることが出来ること、
これがビセキクリームの大きな魅力なんじゃないかなって感じてます。

もちろんプロの施術を受けることはメリットも大きいんですけれども。

でも、普通に考えてみたら、サロンで過ごす時間よりも、
日常で過ごす時間のほうが圧倒的に長いわけで、

施療に時間とお金を使い続け、繰り返し繰り返し通い続け、
そうすることでやっと体を維持出来る状態を作れています~って事よりも、

適度に、自分のペースでセルフケアを楽しむことが出来て、
時々メンテナンスかねてプロの施術をお願いするというスタイルのほうが、
ずっとずっと実りが多いんじゃないかな。

実際に、忙しい時ほど体はキツイ。
そしてそういう時ほど、時間を取ることってなかなか難しい。

そういう時でも、可能な限り、
「これだったら自分でも出来る!」と、すぐに使える技術をと思って、
時々わたしは小さなセミナーを開いています。

これはビセキユーザーさんの中で希望者さん限定の小さなイベントですが、
ご自宅でもコリほぐしを続けていけるように伝えていくことが目的なんです。

難しいことを何度も練習しなきゃいけないようなプロのための技術ではなく、
お客様のための使える技術を伝えています。つまり、
誰でも出来る、どこでも出来る、シンプルなケア方法をお伝えしています。

このような活動を始めた時、
ある知人から心配されたことがありました。
「そんなことしていたら、

サロンに来るお客様が減ってしまうんじゃないの?」

えっ。

意味がわかりませんでした。
自分のことしか考えてない発言に聞こえてしまって。

素直な気持ち、わたしの本音、それは、
お客様にはどんどん元気になって頂きたい。

お客様も結果が出ることを求めてここに来てくださっています。

施術者とお客様は、対等です。

相応の対価を得ることで成り立っていますから、
こちらの都合を優先してしまうと、対等ではなくなってしまいます。

食べることも出来ない時期を過ごしていた過去のわたしが、
今こうして元気に働くことが出来るのも、
多くの助力があって、今があります。

お客様のためになることで自分が提供出来ることがあるのなら、
それは惜しみなく使っていかないと自分の体内で腐ってしまう。
きっと自分の魂も納得しない。

必ずうまくいくはずと思ってました。

結果、サロンに来てくださるお客様はものすごく増えてくださいました。

セルフケアの習慣がついてくると、
体の「感じ」を、受け取りやすくなってくるんですよね。

最初のうちは「すべてお任せします~」と施術を受けていたお客様も、
だんだんと通ってくださっているうちに変わってきます。

自分の体の中で何が起きているのかを、
感じ取れる範囲で語ってくれるようになってきます。

f:id:vivayumiko:20140521014010j:plain



さて、ビセキクリームやジェルなどのサンプル準備は、
間に合わない時は出来ないんですが、
実はこっそりと出来るだけ手間をかけている作業があります(^^)

これは、お客様から頂いた声をありがたく受け止め、
改善している作業でもあります。

サンプルが届く時は、こんな感じで届くのですが・・・♪

f:id:vivayumiko:20140521014021j:plain



「開けてみないとわからない」
と、お客様から言われた事がキッカケでした。

これでは何なのかわからない。

確かに(・-・)

ならば、表紙ではなく中身が見えるように、裏返してみよう♪

f:id:vivayumiko:20140521014037j:plain



むくみがキュっと(^^)小顔にというフレーズが見えます。

あ、これはいつも使って頂いてるウォッシュのサンプルですね?と
わかりやすくなりました。

f:id:vivayumiko:20140521014046j:plain



お客様から、新しいお客様をご紹介頂く時に、
サンプルを活用して頂く事が時々あるので、
初めての方が手に取った時にも、わかりやすいような伝え方、
ちょっと試してみようかなって感じて頂ける渡し方、
改めて大切だな~と感じています。

f:id:vivayumiko:20140521014057j:plain



サンプル作業は、おもに深夜にゴソゴソやっています。
他にもいろいろと雑務はいっぱいありますが、
雑務って言葉は好きになれません~。

雑務こそ、大事だなって思うから。

見えないところでどれだけフォロー出来るか、、

大切にしていきたいです。