セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

施術ベッドを北向きに。体にフィットする流れを大切に。

施術ベッドの向きは、今回からは北枕にしました。

そのせいか、お客様のリラックスぶりときたら、ものすごく深いです。

 

f:id:vivayumiko:20140610222720j:plain

 

北向きにしたのには、理由があります。

 

わたしがスカイウォッチングする山(腹巻き山と名付けていますw)が

北寄りの北東方面に見えるのですが、

腹巻き山から流れてくる電子エネルギーが、

ちょうど北から南に向かって流れてきてるのを感じるからです。

 

なのに、今までのお部屋では施術ベッドは東枕でしたので、

その流れを頭頂で受け取ることが出来ずにいました。

 

そのかわりといってはなんですが、

お客様が座る椅子の位置にちょうどそのエネルギーの通り道が当たるように、

テーブルと椅子の配置を決めていたんです。

 

今度からは、施術中にまっすぐに頭頂から受け取れるように、

お部屋の構造のおかげでそれが可能になりました。

 

目には見えないけれど、

体にフィットする「流れ」って、あるんです。

 

その「流れ」に沿って施術するだけで、

施術の技術は特に変えていないのに、ほぐれ方が違うのです。

 

体を休める時の頭の向きや足の向きも、

その環境の「流れ」によって、ベストな向きが必ずあると思うんです。

 

わたしは、鏡の位置を決める時も、

ビセキ化粧品のディスプレイをどの位置にしようか決める時も、

まずはじっと・・・お部屋と呼吸を合わせて決めています。

 

ぼ~っと脳の回転スピードを落とさないと得られないので、

ぼ~っとする時間が適度に取れるほうがわたしは色々なことがスムーズです。

それが出来ずにいる時は、わたしの寿命は縮まっています(笑)

 

ところで、なぜ腹巻き山と名付けているのかといいますと・・♪

このお話には、長いストーリーがありますので、また今度。

宇宙船やスカイウォッチングに興味ある方には楽しいストーリーですが、

そうじゃない方にとっては変なお話です。

 

f:id:vivayumiko:20140610222724j:plain

 

今日、お越し頂いたお客様も、

いつもは施術中、楽しくおしゃべりしていることが多く、

ぐっすりと眠る人じゃないんですけれども・・

何かが違ったようで・・(^^) 

 

それよりも、BISEKIの洗うだけダイエットで

(ビセキEXウォッシュとヒーリングアクアとビセキパックの組み合わせで

お風呂でお手入れする簡単なダイエット法です)

この1ヶ月の間に3kgも減量されて、本当にいつもありがとうございます。

 

他にも食事を気を付けたり、様々に取り組んでいらっしゃる方ですが、

洗うだけダイエットはとても助けになっていますとのこと、

わたしも自分のことのように嬉しかったです。

 

ビセキパックには、太古のクレイが含まれています。

これが体内の金属を取ってくれたり、とにかく毒素に強力に吸着して、

体外へ出してくれるのを手伝ってくれるんですね。

 

とにかくラクになる。

 

血液への作用が強いので、

花粉の季節に苦しい方にも大変喜ばれているレシピなんです。

 

ビセキパック

 

特に、腰。

 

腰は、いろいろなホルモンの調節にも関係している部位ですし、

食べ物や運動など、抑制にも過剰にも関わる場所です。

ちょっとでも空腹になるともう耐えられない!という状態から、

ビセキパックを腰やお腹に使うことで、食の過剰な暴走は静かになります。

 

胃腸の弱いわたしは、その逆でした。

何を食べても疲れてしまうので、

仕事の前に食事するなんて、とんでもなかったはずなのに。

ビセキパックのお手入れを続けるようになってからは、胃が動く、動く、

食欲が出てきて、ゴハンも美味しくて、体重も増えました。

 

そしてちょっとやそっとでは倒れなくなったので、

今くらいの体重がわたしにはベストなのかもしれません。

 

f:id:vivayumiko:20140610222730j:plain

 

体の変化は、自分大発見の連続です。

継続のコツは、楽しむことかな。