セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

少人数にこだわったビセキ施術会♪別名、瞬間コリほぐしの会とも言えそうです。

今回のビセキ施術会は、

ビセキクリームを活用してくださってる方を対象にした

ちょっとした講座でもありました。

 

いつものようにワイワイガヤガヤ体験会も良いのですが、

今回から少人数にこだわったのは、

やはりどうしても伝えたいことがあったからです。

 

ご縁あって、いつもセラピールームをご利用頂いていますし、

せっかくビセキクリームを使っていらっしゃるので、

もっと簡単で、もっと効果的な使い方があるのよ!ってことを

どうしても伝えたかったんです。

 

f:id:vivayumiko:20140629163345j:plain

 

いつも通り、まずは基本の塗り方から。

背骨沿いに上から下に向かってクリームを塗るところからスタートしますが、

この時点で驚きの歓声が・・・♪

 

今まで出してこなかった新しい塗り方を。

今回初めて、みなさんに伝えさせて頂いたんですけれども・・(^^)

 

基本塗りすることには変わりませんが、

塗り方をちょっと変えるだけ。

 

ほぐれていくまでにかかった時間は、30秒かかっていません。

 

これぞ、瞬間コリほぐし。

 

皆様に動作確認をして頂いたところ、

「あれっ?首のつっぱってたところが消えた~・・・」

 

・・・それに可動域が広がっている!

 

特に何もしていません。

塗り方を、少しだけ、変えただけなのです。

 

肩にも首にも塗らない、手足にも塗らない、

純粋に背骨沿いを仙骨に向けて塗っていくだけなんですが、

ここで大事なポイントがあるんです。

 

少しだけ休憩するんです(笑)

 

ということで、まずはおしゃべりしながら少しだけ休憩しました。

 

今回みなさんに伝えた塗り方は、塗った直後もほぐれてビックリですが、

10分くらい時間が過ぎると、さらにほぐれている塗り方なんです。

 

ですので、夜眠る前に塗るよりも、朝起きてから塗っておくと、

その日一日を快適に過ごせる使い方なんですね。

 

これは、足の反射療法集中講座を受講中の生徒さんにも伝えていますが、

実際に体がほぐれていくのは施術中ではなく、

施術と施術の「間」の時なんです。

 

貴重な「間」の時に、手出しをすると体を疲れさせてしまいます。

 

「間」に必要なことは、休憩なんです。

 

わたしは、施術の時には、オイルを使用するときと、

ビセキクリームを使う時がありますが、

オイルを使う時には、オイルの良さを生かした施術法があり、

ビセキクリームを使う時には、ビセキの良さを生かした施術法があります。

何も使わない時は、何も使わないことを生かす施術法があります。

 

どれも、それぞれに良さがあり、

どれも、必要に応じて対応しています。

 

今回お伝えしたのは、時間がない方のためのセルフケア。

もちろん、あっという間にほぐれてしまうので、

5分で終わるビセキ体験会があっても良いのかもしれません(笑)

 

f:id:vivayumiko:20140629163404j:plain

 

休憩後は、じっくり足を観察しあいながら、

体の構造をお伝えしながらの、じっくりやりたい時のためのケア法を

楽しく伝えさせて頂きました!

 

足モミすると・・・お腹がぐいぐい動いていきます。

お腹を動かす足モミもあれば、

頭を緩める足モミもあります。

 

今回は前者のほうを重点的に・・

 

f:id:vivayumiko:20140629163425j:plain

 

締めくくりは持ち込みランチ会です。

写真は、今回参加してくださった3名の方々。

お腹いっぱい食べて、楽しいひとときを過ごさせて頂きました~!

 

本来ならば、わたしの手料理でおもてなししたいくらいですが、

みなさんに持ち寄って頂いて、本当にありがとうございます。

 

次回のビセキ施術会は、8月か9月を予定しています。

 

自分の体を知ることに関心のある方や、

自分の体に合った自分のリズムを感じ取り、

人生軽やかに突き進んでいきたい方にはおすすめです。

お手入れを人にお任せする良さもあるのですが、

この施術会は、セルフケア推奨派の方のための講座内容になってます。

定員は1グループ3~4名様までの、濃いお勉強会です。

定員は増やしません。人数が多い場合は2度でも3度でもわけて対応します。

 

参加希望の方には、日程を公開の前に優先してご案内しますので、

お気軽にご連絡くださいませ。

 

きょうは、ありがとうございました!