セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

ベントナイト・クレイを時々飲んで観察中です。

湿度の高い日が続くと、体もさっぱりしたいものです。

サプリメント類はほとんど取らないわたしですが、

最近は、ベントナイト・クレイを時々飲んでいます。

 

f:id:vivayumiko:20140711165811j:plain

 

クレイの勉強を始めたのは、2011年の末頃。

10年以上ぶりに再会した元上司とお話しているうちに、

ちょっと勉強してみようかなと思い始めて。

 

(わたしにとって2011年は「再会」の多い一年でした!)

 

元上司は、仕事も出来る、お料理も上手、英語もぺらぺら、

服装も魔女なみにおしゃれ、絵や文学の感性も素敵すぎるという、

わたしの憧れの女性でもあります。

 

今も、わたしが元いた会社に在籍していますが、

現在はクレイ関係の組織で理事をしているのです。

 

それに、セラピールームで取り扱ってるBISEKIにも、

パックにはクレイが使われています。

 

ビセキパックを体験したお客様はご存じでしょうけれど、

とにかく固いところが、見事に柔らかくなっていく!

クレイの威力に、わたしも心底感動していましたので、

クレイそのものに興味もあったんですね。

 

レポートはさっぱり進んでいないのですが、

この2年、実験と観察をコツコツ続けておりました。

 

一般には、セラピーの中では

クレイパウダーを、クレイジェルやクレイオイルなどにして、

施術にも自然な形で導入出来ます。

個人的には、わたしはBISEKIと一緒に使うこともあります。

デトックスが体に重たい時には、クレイを少し足すだけでも、

仕上がりの軽さが全然違うのです。

 

クレイの種類も様々ですから、

同じものを何も考えずに使い続けるのではなく、

クレイの種類が変わると、体への作用も全然違うので、

やはり観察の連続なわけです。

 

そんな流れもあって、今は、飲むクレイを観察中。

 

クレイを食べている鳥は、毒のある実を食べても

きちんと排泄出来てしまうお話も聞いたことがありました。

 

わたしが時々飲んでいるベントナイト・クレイは、

(食品グレードレベルのものです。ふだんのクレイは飲みません。)

飲んでみて感じるんですが、

天然のクレイの中でも、吸着力が強いような気がしているのと、

その排泄力にもちょっと感動しております(^^ゞ

 

クレイを飲む時は、

前後1時間は、空腹でいることが条件なんですが、

 

その間、出来るだけリラックスして過ごしていますと・・・

 

ちょっと驚きな、○○○!

 

まだ観察中なので、この続きは、

また別の機会にアップさせて頂きますね。

 

さて、飲むクレイですが、

ホットでもアイスでもどちらでも良いです。

 

これが、そのベントナイト・クレイ。

 

f:id:vivayumiko:20140711165811j:plain

 

水の中にちょこっと入れるだけ。

 

アイスで飲む時は、

氷は、こちらを使用中。

 

f:id:vivayumiko:20140711170025j:plain

 

スター・ウォーズ好きのわたしですから、

氷を使う時はダースベーダーです。

 

製氷トレイは、川本ビセキ部のキャプテンから

昨年お誕生日プレゼントに頂いたものです(^-^)(ふみちゃん、ありがと!)

 

氷の中には、ライムをスライスしたものを。

 

f:id:vivayumiko:20140711170124j:plain

 

これも、そうです、おしゃれな元上司のお宅で、

氷の中にミントやライムを入れて製氷していたのを見つけて、

見た目もおしゃれだし、水を飲む時の風味も贅沢感があって、

さっそくわたしも真似してみたのです。でもダースベーダー(笑)

 

毎日は続けていません。

本当に、ちょっとずつ、観察しながら、

気長~に、楽しんでおります。