セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

奇跡は起きていた(笑)

セラピールームにお越し頂くお客様は、

ここで施術を受けていることを周囲に秘密にしておきたい方も多いです。

 

元気な人がメンテナンスかねて長年通ってくださってるケースもあれば、

周囲に知られたくない症状を抱え、

ひっそりと改善に取り組んでいる方もいますので、

たとえご紹介であろうと、わたしも施術中の会話など含め、

すべてに守秘義務があります。

 

f:id:vivayumiko:20140812124111j:plain

 

そんな中、たまにFBでわたしのことをご紹介してくださったりすると

なんだかとっても嬉しくて、新鮮で、そして照れくさくもあります。

本当にありがとうございます。

 

この写真は、5年来のおつきあいのYさん。

初めてお会いした時、Yさんに言われた言葉・・・

 

「奇跡を起こしたいです!」

 

その時のわたしは、Yさんに伝えたいことが本当はいっぱいありました。

 

でも、どんなことにも言えることですが

伝える「タイミング」は、それぞれなんです。

 

Yさんの体調に足並みを揃えつつ、少しずつ引き上げていくためにも

必要なことを絞り込みながら、さらにそれを固定させずに、

最初の一年目は集中したケアが続きました。

 

わたしも、Yさんに鍛えて頂いたことがいっぱいあります。

伝えたいことを一度に全部伝えても、

決して相手のためにならないということを。

 

時には、それは暴力と同じです。

 

伝えたいことを伝えることそのものは簡単ですが、

そうすることで自分もラクかもしれませんが、

受け取る側に伝わるように伝えられなければ、

相手を傷つけてしまうことにもなりかねません。

 

大切なことを伝えたいときほど、

そのタイミングをしっかりと受け取っていけるように、

相手をしっかり見つめていこう。

 

何年かかっても。

 

偶然がもたらす幸運は、日常の中にこそあります。

日常をしっかり見つめて、日々をしっかり生きていると、

偶然がもたらす幸運を間違いなく受け取ることが出来ます。

 

かつて、わたしの師匠がわたしに対して伝えたかったこと、、

その大きな愛をまたさらに大きく感じた一日でした。

 

食べ物も同じ。

 

わたしは食べない料理は多いですが、

嫌いな食材は一つもありません。

 

Yさんと、この5年を振り返りながら、しみじみと、

あ~、生きてるって幸せだね~って、

しみじみと・・・♪

 

FBでのご紹介には、このように書いてくれてました。

 

「奇跡は起きてました!」

 

嬉しいです。

 

いつもありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。