読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

かかとは多次元。エネルギーが集結してます。

f:id:vivayumiko:20140814175709j:plain

 

施術ルームに飾ってある足の反射区チャート。

これはわたしが10年くらい前かなぁ、
模造紙に足の絵を描いて、黒マジックで縁取り、
クーピーでせっせと色塗りしたものです。

市販されてるフットチャートで気に入ったものがなかったので
自分で描いて好きな色で塗ったんです。

だいぶ黄ばんでしまってるし、
新しく書き直したい気持ちもあるのですが、
今度はどんな感じにしようかなぁ・・・と。

周囲に書道家が増えているので、
もし、筆で思いっきり足裏を描いて頂いたら、
どんなチャートになるだろう?

そんなことを某氏に相談してみたら、
「これは反射区でしょう?ここに芸術性を持ってくる必要はない。」
と却下されてしまったんですが、

そうですね、ごもっともです、
でも、、、どうせ飾るなら、
ちょっと素敵にして飾りたいと思ってしまうわたしです(^^ゞ

そのうち、ゆっくり考えます。


さて、夏のような梅雨のような秋のような暑い日が続いていますが、
水分調整がうまくいかなくて、
足のかかとにそれが表れている方も多いです。

最近はあまりやりませんが、
必要ならばわたしは足を観てリーディングさせて頂くことがあります。

手相と同じように、足にも相があるんですよ。

過去(指先)・現在(土踏まず)・未来(かかと)の中で、
かかとが固まってカサカサしているのはもったいないことなんです。

かかとは、実はとっても多次元。

攻めが必要な時にも、
控えることが必要な時にも、
かかとの弾力は、とても大切なんです。

強さと優しさ、
表裏一体な反射区なんですね。

生きていると人生にはいろいろなことが起きますが、
どんな波も乗りこなし、進んでいくために必要なエネルギーや決断力が
集結している部位でもあります。

責任やプレッシャーの中で生きている方は、
かかとから感じられる気合いも大きいです。

かかとに反射されるのは、骨盤、排泄器官、腰、臀部、筋肉組織の大部分と、
肛門、直腸、膀胱の反射区もあります。

男性なら精巣、女性なら子宮の反射区も、かかとにあります。

かかとを温めるだけで、ほーーーーっと全身がリラックスするのは
体の中心と直接繋がっているからです。

で、ここがカサカサとは・・・!

お腹がドン冷えしている時にもカサカサしやすいですし、
排泄が弱っている時も、カサカサしてきやすいです。

やりにくい場所ですが、日々のケアの積み重ねで、
カサカサは改善させていくことが出来ます。
カサカサのまま、上からクリームやオイルを塗って終わるのではなく、
やはりここも血流改善が一番なんです。


わたしは、眠る前に少しだけヨガをする習慣がありますが、
(以前は朝晩1時間ずつヨガ時間を取り、スタジオ通いもしていましたが、
今ではお家で5分~10分です^^; しかし、やらないよりはマシっ。)

ポーズを取る前のウォーミングアップには、必ず、
自分で足モミをしています。必ずです。
そのとき、かかとに一番時間をかけているんですが、
それだけで全身の柔軟性が全然違ってくるのと、

かかとは毎日観察しているとわかりますが、毎日変化しているんです。

自分でやると、押しても押しにくい場所かもしれませんが、
体の中心にエネルギーを集中させ、頭を静かにしたい時には、
大切なケアポイントです。

湿度差の激しい日々が続いていますが、
さくっと乗り切っていってくださいね!