セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

手作りジャムと、ベビちゃんと、皇帝塩。

ビセキ販売店仲間でもあるサロンオーナーさんが来てくださって、

とっても美味しいブルーベリージャムを頂きました。

手作りです!\(^^@)/

 

f:id:vivayumiko:20140824004601j:plain

 

ちょうどもうすぐ毎月一度のマニアック会談の日。第4日曜日に。

チベット体操のお兄さん・お姉さんがいらっしゃるので、

(その他、ご希望の方はどうぞ自由参加ですよ♪)

ヨーグルトと一緒に手作りジャムも添えたいと思います。

 

心のこもった贈り物、本当にありがとうございます。

 

そして、先日は

マタニティケアを続けてくださってたお客様が、

無事に生まれたベビちゃんを連れて遊びに来てくださいました。

 

f:id:vivayumiko:20140824004856j:plain

 

お腹の中に居た時、施術中のわたしの手は、

どんなふうに感じていたのかな?

やっと会えました。元気な男の子です。

座るとぐずるので、ずっと立ってなきゃいけないので、

ママはすっかり両腕が筋肉痛です。

コリコリの所には、いつもビセキEXクリームを愛用してくださってます。

 

この日は、皇帝塩も届いた日でした。

 

f:id:vivayumiko:20140824005112j:plain

 

いつもは、皇帝塩の本社さんからまとめて購入しているのですが、

今回は、皇帝塩の代理店さんになりたてホヤホヤの方から購入してみました。

 

わたしは、塩を使う時は、

「皇帝塩」と「ほたかみの塩」を主に愛用しています。

 

皇帝塩は、ちょこっとなめると目に潤いが戻ってくる感じが気に入ってます。

施術前にも少し舐めておくと、すごくラクに体を使えます。

味ももちろん美味しいのですが、疲労回復の早さも感じるので、

わたしのボディには必須!な、塩です。

 

また、わたしは嫌いな食材はひとつもありませんし、

食べることは大好きですが、食べることが少々苦手なんですね。

美味しく食べたあとに体が疲れてしまうことが多いので、

高級料理店に行って美味しいものを頂くよりも、

ちょこっと自炊して、さらっと食べることのほうが好きなんです。

仕事が忙しい時には、体力温存モードで生きるためにも

少食に徹してます。

 

でも、出張も多くなると人と会う機会も増えるわけで、外食も増えるわけで、

体力の回復が間に合わない!・・・って時にも皇帝塩には助けられてます。

ちょこっとなめておくと、やっぱりラクなのです。

 

先日、皇帝塩の味見にいらっしゃったお客様も、

「何これ。目に水分が戻ってきた!」と感動していました。

 

わたしが1kgサイズでまとめ買いした皇帝塩は、そんなわけで、

あっという間に皆様の元に旅立ってしまいました。

そこで追加の注文をしたんですが、それもまた旅立っていってしまい、

やはりわたしは良い物を独り占めなど出来ず、黙ってられません(^^ゞ 

 

いま、サロンのテーブルの上には

クリームと一緒に塩も置いてあります。

ご自由に楽しんでいってください。