セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

「眠る」とは何か考えてみました。

「眠る」とは何か。

お客様と、つい考え込んでしまい盛り上がってしまったんですね~。

 

疲労回復のためには睡眠はとっても大事なことですけど、

眠っている間に、休んでいるものって何だろうか?って。

 

眠っている間にも、せっせと内臓さん達は働いてくれています。

 

心臓なんて、意識しようがしまいが、

起きていても眠っていても動きっぱなしなわけで、

呼吸も止まることはないから、自律神経はずっと働いてくれていて、

眠る前に何か食べたとしても、眠ってる間だって消化活動は行われてるし、

爪も伸びるし、髪も伸びるし、

皮膚からは汗を出してくれているわけで、

 

眠ってる間に休んでいるのは、実は一つもないんじゃないか?

 

眠りに入る直前の、心の葛藤のない状態、、、

この状態は、施術中にわたしが一番大切にしているタイミング。

 

このタイミングの時だけは、

予定している施術の流れを後回しにしてでも、

わたしから手を加えることは一切しません。

 

お客様が、全知全能の潜在意識と交流しようとしている、

大切な時だから。

 

一瞬でも睡眠を取れたら、その後の回復はスピードが全然違います。

これって潜在意識の力も本当に大きいと思うんですね。

 

よく眠れる人は回復が早いです。

 

眠れないとしたら、それだけやはり、

潜在意識から遠ざかってしまうんじゃないかな。

 

だから、困った時は・・・

 

体をほぐして眠りましょう!(笑)

 

眠っている間は、外の世界に対して扉は閉じていても、

潜在意識の世界に対しては扉が開いている状態です。

 

体の柔軟性と弾力を取り戻した時に、

どこからともなく訪れてくる知恵やヒントは必ずどこかに繋がる、

大切な宝物です。

 

定期的に情報を遮断して、静かな時間を持つことは、

忙しい方にこそお勧めの健康法だとわたしは心から信じています。 

 

潜在意識の話題で盛り上がるのは、経営者さんと話している時に多いですが、

どんな方にもパーソナルな確立が大切な今の時代、

是非、神経の奥からほぐれて、睡眠中もおおいに活用していきましょう。

 

わたしもきょうは・・

 

早くに眠ります(^^ゞ

 

f:id:vivayumiko:20140905235819j:plain