読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

腰が痛いとか、背中が痛いとか、足が突っ張るとか、座骨神経痛とか。

食事会の場などで、隣の席の方から健康について相談されて、

ちょこっとワンポイントな施術をさせて頂くことがたまにあります。

 

ちょこっとワンポイントですからね、

改善させるための施術というよりも、

その時は、単純に痛みを取るのをお手伝いするだけ。

 

その場でそれを体験してくださった方はビックリして

「治ってしまった!」とおっしゃいます。

 

いえ、治ってませんから~(^_^;

 

辛いところを、今だけ痛みを忘れるように緩めただけです。

 

痛くて動けないことは、たびたびありますよね。

その時に見直して頂きたいのは、やっぱり食事。

 

それは、眠る前には食べないことと、

体を動かす前には満腹にならないこと。

この2点だけでも、ずいぶん違うんです。

 

筋肉を使う時は、筋肉に血液が必要なので、

あれこれ食べて消化のために使っている場合ではありません。

 

わたしには、何年もの間、施術の前のマイルールがあります。

それは「施術前には食事を摂らないこと」なんです。

これは、自分の身を守るためにも大切なことなんです。

 

腰痛の方と関わらせて頂いていると、

とにかく硬いのは腰だけではないんですね。

背中全体も、足も、腕も、どこもかしこも、、、硬いっ!!!

 

そのためにまっすぐに伸びるはずのものが、伸びなくなっています。

(骨や関節が硬いのではありません。その周辺の筋肉が硬いのです。)

 

施術の前に、本当は、その硬いのを柔らかくする必要があるんです。

 

じゃ、なぜそんなに硬くなってしまうのでしょう?

 

やはり、食べ物の影響はとても大きいんです。

 

当たり前のことですが、食べたものが血となり肉となります。

それらが内臓を支えてくれてるわけです。

 

血糖値の高い方の施術に入ってても感じることですが、

血糖値が上がる時のほうが、痛みがラクになるんですよね。

だから、炭水化物や甘いものは、気分は落ち着くのかもしれません。

が、腰痛を抱えている方は、血糖値が下がる時に痛みが酷くなっていきます。

だから甘いものを辞めないと、痛みも治っていかない。。。

 

何を食べてる時が調子良くて、

何を食べた後に調子が悪いのか等も、すべて観察対象です。

 

食べることに関しては、

わたしは施術よりも重要な部分だと感じているんです。

施術にいらっしゃる時よりも、日常のほうがはるかに長い時間ですし、

日常では「食べること」は欠かせないものですし。

何度も言いますが、食べたものが体を作っています。

 

そして筋肉の中には、長年の蓄積してきたものがいっぱい溜まっています。

炭水化物が大好きで、お酒が大好きで、血糖値が高い方の筋肉には、

糖がいっぱいです(>_<)ヽ

 

施術中に、糖がドドドっと皮膚から溢れてくることがありますが、

こんなに溜まっていると、ストレッチや運動などしても、

ますますそのまま固まってしまうんです。

心当たりある方、いらっしゃいませんか?

健康のために運動してスッキリしてみるものの、

後から具合悪くなってしまうとか、免疫が落ちてしまうとか、

いつまでたっても筋肉痛が回復しないとか。

 

こういう場合は、

まずは筋肉のあちこちに溜まっている糖をごっそり抜いてしまうほうが

体にも優しく、結果も早いんです。

 

そのためにも、血液中の糖がない状態で体を動かしたほうがいい。

血液中の糖が空っぽならば、体は筋肉レベルの糖を使うしかありません。

体を動かす前に満腹状態を避けるのは、そのためなんです。

 

筋肉に蓄積した糖がなくなっていくと、

筋肉はどんどん柔らかくなっていきますから、

体調もどんどん上がっていきます。

 

でも空腹って・・慣れるまでは頭ぼーっとしたりして辛いです。

 

そんなときのお助けマンがこちらです。

 

f:id:vivayumiko:20140910225051j:plain

 

ビセキパックです。

 

セラピールームの施術でも、

筋肉が硬い、腰が痛い、背中が痛い!という方には、

ご希望の方には最初にこれを全身に塗っています。

 

その上から、ビセキEXウォッシュを濃縮されたラドン水で泡立てたものを

全身に塗ってから一旦シャワーを浴びて頂いてます。

 

f:id:vivayumiko:20140910225242j:plain

 

この3点は、「洗うだけダイエットセット」とも呼ばれていますが、

別名、ここでは「糖分ごっそり排出セット」とも呼ばれています。

 

中に含まれている太古のクレイや、

脂肪分解酵素のおかげも大きいですが、

皮膚呼吸を妨げていたものまで、みんな出ていってしまうので、

これだけでも、体がものすごく軽~くなります。

 

で、実はここがやっとスタート地点なんです。

 

この状態になってやっと、筋肉に溜まった糖を排出出来るよう、

施術の中でアプローチ出来るわけです。

 

もちろん、そのやり方は、糖が多い方向けのレシピです。

 

わたしも、決して体が柔らかいほうではありませんが、

これ以上硬くならないよう日常生活の心がけは大切にしています。

これは、施術する立場だからこそ出来ているのかもしれません。

もし、そうじゃなかったら、

好きなもの好きなだけ食べて、ぐったり生きていたんじゃないかな(^_^;

 

洗うだけダイエットセットは、安くはありません。

サイズは様々ありますが、大きいサイズで3点揃えて頂くと全部で56490円です。

エステ2~3回分ってところでしょうか。

自宅でお風呂で使って頂いて、2ヶ月くらい持つかな。

 

一度、筋肉に蓄積したものを排出出来るようにしてしまえば、

運動しても続かなかった方も続けられるようになりますので、

そうなったら、だんだんと使用量は減らして頂いています。

 

腰が痛い方、背中が痛い方、足が突っ張る方、座骨神経痛の方など、

痛いところがある方ほど、食事を気を付けてみてほしい。

そして、洗うだけダイエットセットの老廃物排出にも興味があれば、

どんな感じか実際に試してみたい方は、遠慮なく声かけてくださいね。

痛みの要因は様々ですが、大切なことって本当はとってもシンプルです。