セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

血液は眠ってる間に造られる。

施術にお越し頂くお客様の中には、

すっぴんでいらっしゃる方も多いです。

 

施術中、気にせず汗をかきたいというのもあるでしょうし、

施術を終えてから、ゆっくりとメイクを整えてお帰りになります。

 

f:id:vivayumiko:20141124190705j:plain

 

が、うちの施術ルーム、前から陽当たり良好でしたが、

冬が近づくにつれてますますと日差しが真横から直撃しておりまして。

すっぴんでいらっしゃるのは構いませんが、

日焼け止め対策もどうぞよろしくお願いしますね(・・;

 

施術ベッドが置いてある部屋は、

遮光カーテンと間接照明で薄暗くしてますが、

リビングはとにかく温かいです。暖房も入れてるので暑いです。

 

太陽の光はさすがですね、体の狂ったものを一掃してしまう、

天からの最高の贈り物だと思います。

おかげさまで太陽の光に当たる時間が以前よりも長くなっているせいか、

最近のわたしは早寝をしています。

日が沈むと、もう眠くて眠くて仕方ないの(^^ゞ良いことですネ。

やることいろいろ気になることもあるのですが、

眠いところを気合いを入れてやれる状態の次元ではなくなり、

いざ横になったら10秒以内が続いています。

 

ところで、血液は眠っている間に造られることをご存じでしょうか。

一番の造血時間は肝臓の時間(深夜1時頃)と言われていて、

その時間帯に熟睡状態にあることが条件ですと

以前教えて頂いた事がありました。

 

体の造血作用が正常に機能していくと、

食べたり飲んだりした栄養分も、ちゃんと必要な場所に届くようになります。

 

現在わたしは、月に1~2のペースで東京に通っていますが、

この時間を捻出するために、

それ以外のところで、ちょっとばかりの無理をしています。

そのため、上京当日はあまり眠ってない状態で移動しているせいか、

体も冷えているし、肌もカサつき気味だったりで、

お腹は空くけど消化力は落ちている感じがあって、そのままでいると、

美味しさを味わって食べることが出来ないんです。

 

でも、少しの仮眠を少しでも取れると、

す~っと体が温まり、食事も美味しくなります。

これもきっと、眠っている間の体の造血作用のおかげかなって思ってます。

 

そう考えると、睡眠不足は様々な病気の主要の原因のひとつじゃないかな。

 

施術ルームに定期的に通ってくださってる方は、

施術によって体内の排毒がスムーズになってゆき、

サイズダウンしていく方も多いのですが、

免疫が落ちている方や、筋力の少ない人の場合、

最初のうちは、体重が少しばかり増えるケースがあります。

 

とくに、ビセキクリームを使用して施術する場合は、

造血作用、筋肉再生作用が活発に働くため、それによる増加です。

このときの体重増加は、肥満とはまったく関係がありません。

血流が安定してきたら、クリーム使用量を減らしていくのですが、

体重もその時には安定してきて引き締まってきます。

 

実際にわたしも、ビセキを使い始めた当初は体重が増えました。

今は元の体重に戻っていますが、

寒がりだったわたしが、それほど寒がらなくなり、

筋肉の質が以前よりも上がっていることを実感しています。

登山からの回復も、以前は数日かかっていたんですけれど。

今では翌日から普通に仕事に戻れます。

数年前の自分の体力から比べたら、本当にありがたいことです(__)

 

登山といえば・・・♪

来月も、いつもの竜頭山に行くことになりました。

 

昨夜は登山トレーナーと打ち合わせしてきました。

12月に山頂に行くのは初めてです。寒いだろうなぁ・・♪

竜頭山は、本当に素敵な所。大好きな山です。

 

f:id:vivayumiko:20141124190645j:plain