セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

明治神宮でセルフメンテナンス。

きょうは、突然に時間が出来たので、

おひとりさま東京ツアーを開催しました。

 

参加者は、わたしひとり(^^ゞ

 

今、色々なことが同時並行中でして・・・

 

(このブログはお客様とわたしの大切な場なので、

きちんと整理できたら、その時はここに改めて書きますね。)

 

決して楽しいことばかりではない、

自分の中から湧き出てくるネガティブな気持ちにも向き合いたくて、

日頃のノンストップな状態から一旦離れないと難しいなって、それで、

明治神宮だけはどうしても行きたかったんです。

 

f:id:vivayumiko:20141127000013j:plain

 

東京にご縁を頂くようになって3年半、

明治神宮の前はいつも通るんですが、中に入ることはあまりなく、

年末にお礼参りに本殿に行くのがやっとだったのもあり。

 

今年は、わたしの中ではすでに今月が年末のような状態なので、

出来れば今月中に行けたらいいなと思っていたら、

きょう、予定が流れてくれて時間を作れた奇跡に感謝でいっぱいです。

 

コロコロスーツケースを持たずに東京に居たのも不思議な気持ちでした。

自分のために、明治神宮のためだけに上京したのは初めてだったから。


それから、事前に予定を立てられずに出発出来たのも

良かったのかもしれません。

じゃないと、わたしのことだから、東京に行くんだったら、

帰る前に会いたい人に会いたいって連絡をしていたかもしれないからです。


今回、ひとりで行くことの意味がとても大きかったと思ってます。

 

f:id:vivayumiko:20141127000030j:plain

 

参拝そっちのけで、ひたすら歩きました。

明治神宮って見所が沢山あるんですね。

雨の中、気付いたら2時間以上ぐるぐると歩いていました。

 

f:id:vivayumiko:20141127000057j:plain

 

歩いているとどんどん沸いてくるの、色々な想いが。

そのたびにフォーカシングしながら、どんどん解放されてゆく。

 

歩く振動が全身に響き渡るたびに、

新しい歩みを背中押ししてくれるエネルギーを感じてきました。

 

f:id:vivayumiko:20141127000109j:plain

 

施術業やセラピスト業をしている方ならわかるかと思いますが、

自分自身を整えることって本当に大事ですよね。

特に、心を扱う部分においては、ものすごくね。

 

自分の心を静かに。

穏やかな状態でセッションに入ることが本当に大切だから、

定期的なセルフセラピーはわたしも習慣になっています。

 

わたしの中心部分と、お客様の中心部分は、

無意識の中では影響を与え合っています。

どんなに高度な技術や知識を持っていたとしても、

それだけでは解決出来ないことが実際にあるんですね。

 

施術者が静かな心の状態でいることは、

お客様へのセラピー結果にも大きな影響があるわけです。

 

だから、自分の中にネガティブ子ちゃんを発見したら、

決してやっつけたりせず、自分のメンテナンスを大切にします。

 

で、今回はそれがデカすぎましたので(^^ゞ

明治神宮という場の波動にどうしても触れたかったので、

本当に良かったです。

 

悩みながらスマイル、

笑いながら悩む、

気持ちのコントロールにリズムがついてきました。

 

f:id:vivayumiko:20141127000133j:plain

 

お昼は、最近はめっきり食べなくなっていたパスタを注文してみました。

これが・・・辛いっ\(><@)/

わたし、唐辛子、苦手なんですよねぇ。。。(笑)

トマトソースなのに、トマトの味がわからなくて強烈でした。

でも、気分はとても心地良いものでした。

 

f:id:vivayumiko:20141127000145j:plain

 

明治神宮を出てからは、新宿方面に移動し、

お気に入りのカフェを見つけました。

 

カフェの中で、たったひとつ、わたしを励ます「言葉」に出会いました。

 

おそらく、それはわたしがずっと言ってほしかった言葉だったと思うし、

その言葉に出会うためだけにここに辿り着いたのかもしれません。

 

カフェの中で、ノートをまとめながら、

気付けば2時間くらい滞在していました。

 

そして。

おひとりさまツアーをしていて気付いたことがあります。

わたし、ひとり時間が好きだと思ってましたが、

やはり、人と一緒に居る時間のほうが遥かに好きなんだなということ。

 

慣れ親しんだ部屋の中で、

自分のお気に入りに囲まれた環境でひとりで過ごす「ひとり」と、

外に出て、慣れないところでひとりで過ごす「ひとり」では、

やっぱりちょっと違いますね。

 

どんな体験も、どんな気持ちも、

共有出来る人が居るというのは本当に幸せなことなんだと思います。

 

もちろん「ひとり時間」も大事なんですが、

それが出来るのは多くのサポートがあってこそなので、

それは忘れちゃいけないなって思いました。


明日からまた新しい一週間が始まります。

(あっ、うちの週始まりは木曜日なので♪)

 

人生の時間は限られてます、大切に、大切に、強く生きていこう。

きょうは自分の足をしっかりほぐしてから眠ります(^-^)

 

f:id:vivayumiko:20141127002612j:plain