読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

施術の合間のほっと一息、ホビットを観て来ました!

読書とか映画とか

年明けの施術、連続して入らせて頂いてますが、
皆様のお正月の楽しくて美味しかった様子がしっかりと体にも・・・♪

硬くなっておりまして(笑)

わたしは、おせち料理やお餅が苦手なので
お正月だろうとクリスマスだろうと、
いつも通りの食事を貫いてるんですが、
お正月は日本の大切な文化ですものね。
美しいおせち料理を囲っての団らんも、幸せな時間です。

美味しく楽しく過ごして、しっかりほぐそう!

、、、ということで、いつもは月イチのペースで通われてる方も、
この時期は、年末と年始の両方に間をあけずにご予約される方も多く、
そのパターンは年々増えてきてもいます。

胃腸の状態と、足裏~ふくらはぎは見事にリンクしています。
特に、糖分が過剰な時は、代謝が間に合わず、
筋肉に蓄積されているんですが、
それが施術中に、ドロドロと排出されてゆきます。
その時に出口となっていくのは、手と足と頭なんですね。

そして皮膚全体はアンテナです。
自分に必要な情報は、皮膚感覚を通して入ってきます。
出口が解放されると、皮膚(アンテナ)が活発になり、
自分にとっての自然体な軸となる部分が見事に戻ってきてくれます。

年始の施術は、
施術を久しぶりに受けた時のように、足裏で叫ばれる方も居て。
おかげさまで賑やかな毎日をありがとうございます(^^)


そんな合間に、昨夜は映画を観に行ってきました。
以前から楽しみにしていた「ホビット決戦のゆくえ」です。

わたしは「ロードオブザリング」が大好きで、
映画も観て、DVDも買って何度も観て、原作も全巻読んでいたので、
ホビットシリーズの最終章ということですごく楽しみでした。

そして初体験してしまいました、今さらですが3Dの初体験を。
IMAXの音響システムも。

上からも左右からも耳元からも音が聞こえる、そして、
3Dですから画面は立体的でしたので、、、
竜が飛んできた時は、音も飛ぶ方向に流れながら聞こえてくるので、
座ってる席が飛んでいるみたいな感覚になり、
映画館全体が移動してるんじゃないか?という錯覚に陥ったり、
大好きな、楽しみな映画だったのに、
始まった早々からさっそく酔ってしまいました(*_*)

この臨場感が、、、いま、流行なんですかね(^_^;

刺激、強くない?(笑)

リアルに風を感じながら、本当に空を飛んでいるとしたら、
きっと酔わないのかもしれませんが、
人工的に作られたリアル感は、想像力を奪われ、
わたしの自律神経が大きく乱れていくのを感じてました。

わたしは、ある事情から飛行機に乗らなくなって14年になります。
飛行機に乗れなくなってしまった時と同じ症状が出そうなくらい、
IMAXと3Dが組み合わさった臨場感は最初は地獄だったのでした(笑)

それでも最後まで頑張れたのは、
大好きなホビットシリーズだったせいもありますが、
登場人物のすべてが美しかったからと、
ストーリーがやっぱり深くて。
生きるヒントがいっぱいあったから。

正義を貫く人は、どうして最後は命を落としてしまうのでしょう。
でも、誰のせいでもなく誰かのために逝くのも良いかもしれない、
そんな余韻が残りました。
個人的なわだかまりを捨てることで、世界がどれだけ良いものになり、
どれだけ多くの人が救われるか。
小さな執着のために、そのせいでどれだけの崩壊を招いてしまうのか。
時代も背景も違うとはいえ、自分の日常に当てはめても
改めて考えさせられることもいっぱいある映画でした。

大好きな映画を観る時間、今年は増やそう!
心からそう思いました。
あっ、3Dじゃなくて、普通の画面で(笑)

f:id:vivayumiko:20150108235539j:plain


映画館、とても空いていましたので・・・
実は貸し切り状態でした。

こんな写真が撮れてしまったのですが、
映画館はやっぱり混んでてほしいな(^^)

f:id:vivayumiko:20150108235548j:plain