セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

体は、わたしよりもわたしのことを知っている。

先日、お客様が「だまし絵展」に行ってきて、
足裏のハガキを買ってきてくださいました(^-^)

これ見た瞬間、わたしのことを思い出したのだそう。
嬉しいなぁ・・・♪

f:id:vivayumiko:20150215224713j:plain

今は、施術ルームのホワイトボードの上に飾ってあります。

f:id:vivayumiko:20150215224746j:plain

内臓さん達が、ぎっしりと。

こういう模様の靴下があったら、履きたいと思いました。


f:id:vivayumiko:20150215224843j:plain

ところで、この足モデルさん、、、
ちょっと迷いやすいタイプの方かもしれません(^^)

ちょっとしたことで。
頑固な側面もありそうですが。

後天的に人間関係には恵まれてるように見えますし、
人知れず努力家なところも。

小さい頃に、少し寂しい想いをしている可能性もあり。

胃腸は、あまり丈夫じゃない感じですが、
ボディの関節は柔らかそう。

足裏って、手相と同じように相があるんですよね。

そういえば、むかし、中国の高貴な方達だけが受けられる足の施術で、
足裏をとんとんとんとんってたたくだけで、
その人の寿命がどのくらいなものなのかがわかる、
という健康法があったそう。

そういえば、わたしが北海道を出る事を決めた19才の時、
その背中を押してくださった方は、
右手の中指だけで、人生を占えるという不思議な人でした。

体は、わたしたち以上に、いろんなことを知っているのかもしれません。


楽しいハガキ、ありがとうございます。
もう少し飾って楽しんでから、このハガキでどなたにお便り書こうかな。