セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

いわきの歯医者さんがマジメに考えた水素ガム “きみに とどけ!”

ガムを噛んでるだけなのに、だんだん頭がラクになっていく。

新幹線移動するときもそう、
いつもだったら疲労がドドドっと来るのに、
最近は疲労感が少ないのです。

PC作業で、頭脳労働している時もそう、
静かに集中している事が増え、途中の眠気にやられなくなりました。

何を噛んでいるのかと申しますと。

こちらです(^-^)

水素ガム。

f:id:vivayumiko:20150305211057j:plain


いわきの歯医者さんがマジメに考えた水素ガム「きみにとどけ!」です。

この水素ガムは、福島県いわき市の中山歯科矯正医院の院長先生が
まじめに考えて開発してくださったガム。



マイナス水素イオンは、
老化や生活習慣病の原因とされる「活性酸素」を中和し、
体外に排出する「抗酸化作用」があると注目されています。

わたしたちの体の細胞たちは、ひとつひとつ、
血液から酸素と栄養を受け取っています。
呼吸によって取り込んだ酸素のうち、使われなかった2%~3%が、
体内に活性酸素として残ります。

呼吸をしなければ生きていけないわたしたちの体ですが、
呼吸を続けている以上、活性酸素の発生を避けることは出来ません。

このガムには、特許製法によって水素が封じ込められています。
15分嚙み続けることで、体に水素を取り込むことが出来るそう。

大きさは、こんな感じ。
これはソーダ味。
(他にオレンジ味があります。)

f:id:vivayumiko:20150305214316j:plain


実際に、わたしも実感していますが、

ガムを噛んでいるうちに、ラクになっていくので、
「あ~、わたしの脳は疲れていたのだな」と気付かされることも多く。

また、日々の仕事もそうですが、
施術に使うオイルや化粧品は、一日中、わたしは毎日毎日使ってるわけで。
お客様に合うものでも、わたしに合うものとは限らないことも多いです。
うっかりすると、過剰摂取になってしまいがちです。
過剰摂取による化学的ストレスは、疲労回復まで無駄に日数がかかります。

その負担がね、、、水素ガムを噛んでいるうちに、
本当に少なくなりました!

何よりも、美容にも良いのが本当に嬉しい。

f:id:vivayumiko:20150305220930j:plain


このガムを開発するに至ったのは、
東日本大震災以後の福島原発事故によって、
深刻なダメージを受けていた人達、特に子ども達を見ていて、
何か出来ることはないかと必死に考えた末のことだそうです。

放射線に反応して体内に生じた活性酸素の中でも、
フリーラジカルは癌や心臓病とも大きく関わるそうです。

フリーラジカルを除去するのは、ミネラルの摂取、
そして水素!!!


水素ガムは、ガムなので、噛むので、
唾液を出す促進剤にもなります。

この唾液によって、抗酸化物質を自家製出来ますし、
噛むことで脳の血流も上がってきますから、
いつのまにか集中しています。

栄養ドリンクを飲んだ時のような、
「効いてるー!」という興奮した元気ではなく、
もっと静かにナチュラルなお元気を感じます。
脳が静かな状態って、本当に心地良い集中力。実感してます。


世の中の水素製品には、水素水などもありますが、
水ではわたしはあまり沢山飲めないので、
ガムで噛み噛みしているほうが体もラク(^^)


水素ガム。
少し続けてみようと思って、先日まとめて購入したのですが、
喜んでくださってるお客様も多くて
おかげさまで、あっという間に残り一袋になってしまいました。
追加でまた購入しようと思っていますので、
ご希望の方にはお裾分けしますね(^_-)-☆


水素ガム(ソーダ味) 1,080円。
キシリトール40%配合。
歯の再石灰化を促すリン酸三カルシウムも配合。
マルチトール使用により、体内への糖分吸収も抑制。
一袋20粒入り。
毎日一粒、15分噛みましょ♪


先月、都内のラグジュアリーホテルに宿泊した時も
スムーズに段取りをお世話してくださった方は
じつは、院長先生の奥様でもある中山久美さんだったんです。


こちら、中山ご夫妻との記念ショット。
昨年末の写真。シャングリラ東京37階のホライズンラウンジにて。

f:id:vivayumiko:20150305211435j:plain

 


中山歯科矯正医院のホームページへようこそ! NAKAYAMA Orthodontic Office