セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

体に合わせるって大事だよ。

最近は、体質を理解するカラダ講座の個人レッスンが続いていました。

 

この講座は、何度やっても本当に、、、

参加される方が変わるたびに内容も変わってゆきます。

 

体質も、置かれている状況も、ひとりひとり違うからです。

 

体力をつけたいと思って運動を始めたのに、

生理が止まってしまいました、、、という女性の方も。

 

運動は、体にとても良いものですが、

日々の睡眠不足や、過労状態をそのままにして、

運動だけをプラスするのはかえって逆効果を招いてしまうことがあります。

 

運動は、エネルギー消費でありチャージではありません。

運動出来る体力がない時は、体を休ませてじゅうぶんにチャージしてから

運動出来る状態に体を持って行く必要があります。

 

 

また、良かれと思って飲んでいるサプリメントなのに、

体調がまったく改善されないという女性の方も。

 

栄養を吸収する力が弱っている時は、

栄養が濃すぎて内臓を疲労させてしまうこともあるんですよね。

 

代謝できなかったものは、そのまま筋肉に蓄積されてゆきます。

それがコリとなり、シワとなる。

そのため、血液的にみたら栄養不足なのに、

筋肉的にみたら排出しなければいけないものがいっぱい溜まってしまう。

 

f:id:vivayumiko:20150313221815j:plain

 

何年か前になりますが、

わたしは某皮膚科でメディカルエステを受けたことがありました。

美白とか、シミの改善のためにです。

 

わずか15分ほどのハイスピードな施術でしたが、

つるつるぴかぴかな顔になって、その日はとても嬉しかったんです。

 

でも、翌日、顔が一気に老けた感があり、

口の中には大きな口内炎が。

 

そして体温が下がっていて、とにかく寒かったことがありました。

 

その時の施術では、高濃度のビタミンCを注入されたんですが、

わたしの体ではそれがうまく代謝出来なかったようです。

 

体に合わせるって、本当に大事。

 

何事もバランス。

 

自分が今どんな状態なのかを感じることは、

何が必要なのかを知ってゆく大切な入り口になります。

 

そしてもっと大切なのは、

自分の持ってる内臓たちのバランスを知っていることなんです。

 

肝臓が強い人もいれば、肺が強い人もいる。

それは、骨格にも現れていますし、持って生まれたものです。

 

自分の持ってる内臓の強い部分を生かしながら、

弱い部分には負担をかけない「食べ方」を、

このレッスンではお伝えしています。

 

水分の代謝が得意な人もいれば、苦手な人もいますから、

水分の代謝が苦手な人にとって、

世の中のヘルシー料理は(油を使わない料理などは)

カロリーがどんなに低くても、ダイエット効果が現れることはありません。

 

お風呂に長く入れない人も、

サウナだったら入れますという人も、

ちゃんと、そういう理由が体に表れているんですね。

「お湯」を使って体を温めるほうがラクな人もいれば、

「お湯」を使わずに体を温めるほうがラクな人もいる。

これも全部、持って生まれた体質で、骨格にもそれが表れています。

 

何が良い悪いではなく、

自分にはどうなのか、という部分で情報を仕入れることが出来れば、

多少の羽目を外しながらも、

楽しんで自分ケアを続けていけるんじゃないかな。

 

f:id:vivayumiko:20150313221831j:plain

 

ちなみに、わたし、鈴木ゆみこの体質は、、、

肝臓が強く、脾臓の力が弱い骨格をしています。

(骨格の見分け方は、レッスンの時にお伝えしています。)

 

そのため、エネルギーを吸収・蓄積させる力はありますが、

食べたものを消化するための血液製造のようなことは苦手です。

 

そう。時間がかかるのです。

 

そのため、食欲があるわりには、沢山食べることが苦手。

(食べれないわけではありません。)

お蕎麦や玄米をわたしが食べないのも、消化に時間かかる食材だからです。

(お蕎麦や玄米を嫌いなわけではありません。)

 

体質を理解するカラダ講座で伝えていることは、

まずは自分の体がどんなものなのかを知ることを優先し、

 

パンがいいとか、ご飯がいいとかではなく、

身近にある食材で、快適に体を保てるようなご提案をしています。

 

特別な治療法や、高価なケアは、長続きしません。

遠くにあるスゴイものを取り寄せなければ生きていけない体ではなく、

今ある環境で快適に過ごせるように、その都度、体に気付ける体を作ること。

 

そのためのサポートで、このところずっと集中状態が続いていました。

 

必要なサポートが次のご予約の時では遅い!と感じたら、

時間外でも連絡を取らせて頂き、サポートのタイミングを大事にしています。

 

季節の変わり目。

春は、自律神経への刺激も強い時期。

いつもと違う食欲になってる方も多いです。

これも自然なことなので、無理に強引にねじ伏せていくのではなく、

必要な形を変化させながら春を迎えていってほしいです。

 

(^^)/