セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

仙骨と恥骨周辺のコリを取ると、顔が柔らかくなるよ。

来週、とても大切な旅を控えているので、
あと一週間で少しでもダイエット出来る方法はないかしら・・と、
考えている鈴木ゆみこです(^^ゞ

f:id:vivayumiko:20150318001449j:plain


疲れが溜まっている時は、
実はわたしも施術ルームの施術台で仮眠を取ります。

すると、なぜか、す~っと回復していく。
わたしには、この施術台、パワースポットかも。なんて思う時もあります。

施術ルームをこの場所を決めた時、
まだ改装される前だったにもかかわらず、
部屋に入った瞬間から呼吸が深まった感があり、今もそれは忘れられず。

場所とのご縁や相性って、本当にあるんだなーって思います。

小さな空間ですが、とっても大切な空間です。


さて、

ご希望の方にだけ行っている仙骨・恥骨沿いのコリを取るケアですが、
このところ忙しくて、自分に行うことを長いこと忘れていました。

久しぶりにきょう自分に施術してみたら、血流が見事に!

全身ポカポカになる。


特に、頭脳労働が続いた後などは、目を使いすぎるためか、
頭蓋の動きもあまりスムーズではなくなっています。

また、春の冷えによって仙腸関節が滞ってくると、
視力低下を招いてしまうこともあります。
視力の数値は下がってなくても、なんだかちょっと見えにくい・・とかね。

そんなときの速効ケアは、仙骨・恥骨に限りますヨ。

仙骨・恥骨周辺のコリほぐしのすごいところは、
顔に触れてないのに、顔のコリまで柔らかくなってしまうところ。

頭に熱が籠もっている時も、す~っと解放されやすいです。

顔には、子宮の状態も出やすいと言われていますが
体感レベルで納得してしまいます。

難しい施術ではないので、
ご希望のお客様にはいつでもやり方を教えていますが、
一点一点丁寧に施術していくので、ちょっと地味な施術です。
急いでいる時には、気分的にやりたくない施術。
だけど、急がなくても短時間で即効性があるので、
落ち着いた気持ちさえあれば、時間がなくても可能な施術。

日々のお手入れとして、時々行っていくと良いです(^-^)


コリをほぐす時は、フレエッセンスが使いやすくて人気ですが、
わたしは自分用にこちらも楽しんで使っています。

f:id:vivayumiko:20150318002220j:plain

BISEKIのフロークリームをキャリアにして、
レッドクレイをほんの少し混ぜ、ラベンサラを一滴入れています。

今のわたしには、この組み合わせがとってもいいの。

精油を使用する時は、個人差もあり、合う・合わないが激しく出るので、
通常はサポートしていません。自己責任でお願いいたします。


明日は、施術ルームはお休みですが、
足モミ受講生さん達が、はるばる来てくださいます。
腰椎からの調整をメインにした講習会を行います。

せっかくなので、
仙骨・恥骨沿いのコリほぐしも復習しようかな。

最近、仙骨について話題に上がってきてないから、
みんな忘れてないかしら。

シンプルな技法ほど、ごまかしが効きません。
繰り返し繰り返しが大事ですね♪