セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

50代の結婚

先日、お客様と食事しに行った時のこと。

「実はねぇ・・・♪」

なんだか良いご報告がありそうな、
でも、少し戸惑ってもいて。

わたしよりも10近く年上の女性ですが、
このたび、めでたく、結婚が決まったのです。

おめでとうございます(^^)

とっても嬉しかったです。

でも、戸惑う気持ちもわかります。

この年齢で結婚ということは、
子ども達はもう自立して、それぞれの道を歩んでいるとはいえ、
親の介護問題など、覚悟を決めなきゃいけないこともいっぱいありますし。

それでも、結婚を決めた。
これ、本当にすごいことだと思いました。


若い頃の結婚と違って、
50代女性に求められている事って何でしょう、、、
見た目の若さだけなら、若い女性がいいわけで。

やはり50代ともなると、
自立しているか、一緒にいて癒される存在か、でしょうかね。


相手とのフィーリングが合っていれば、
2人で一緒に居る時は問題ないとはいえ、
結婚生活(日常)の中で、関わる人達とのお付き合いを考えると、
うん、わたしだったら、やっぱり戸惑う気持ちもわかるな。

でも、やっぱり嬉しいかな。

いろいろ思うことあっても、結婚を決めるまで至ったのは、
それだけお互いの気持ちも強かったのだと思いますし。

f:id:vivayumiko:20150330224413j:plain


それにしても・・・

わたしの周囲は、めまぐるしいです。
わたし自身が、変化のサイクルのせいなのか、
わたしの周囲も、変化、変化、変化。めまぐるしいです。


ソウルメイトとか、ツィンソウルという言葉は
あまりよくわかりませんが、
そういうことなのかなぁぁと、見ていて感じることもあり(^_^;

今まで感じたことのない感覚に襲われる人も多いというか。

ずっと一緒に居たいという想いとはちょっと違う、
それでいて、二度と離れたくない想いといったらいいのかな。

だけど、お互いにそれぞれの道を歩んできた上での出会いでしょう。
それぞれに課せられた課題をこなしながら、
これまで生きてきた中での人間模様も色々とあるわけです。

人生がしっちゃかめっちゃかになるような出会いから始まってても、
出会ったらもう、腹をくくるしかない相手というか。


わたしは、
人との出会いを霊的な次元で語れるほどの立場ではありませんが、
不思議としか言いようのないことが周囲で起きてるのを見ていると、
人とのご縁って、やっぱり不思議で仕方ありません。


出会いは自分ひとりで作れるものではないと思うんです。

魂レベルで、出会う約束をしている人がいるとしても、
同じ目線にお互いが辿り着かない限り、
出会えないものだと思うんです。

または出会ってても気付けないとかね。

もちろん、運命の出会いがあったとして、
その出会いが、ただ一緒になるためだけのものとも限らないと思うし。

自分が自分の人生を生きるということは、
自分が関わる誰かのためにも良いことだと思うし、
究極、それだけで世界を変化させるほどのエネルギーだと思うんです。


いろいろな「形」があると思います。

必ずしも、理想的な形だけを示されてるわけではないし、
深い負担がかかる形もありますよね。

だからこそ、ご縁の結びつきって本当に不思議。


とにかく、おめでとうございます(^^)

乾杯です!