セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

栄養摂ればいいってもんじゃなくて。体がラクかどうかをちゃんと観よう。

食べ物の話はデリケートだから、
あまり公の場では書きたいと思わない内容なんですが
(誤解を招きそうでネ)

施術ルームでは、普通にバンバン飛び出しています。


最近、わたしは、
「野菜の摂取量を減らして肉を増やした」経緯を書いてきましたが、
今まさに、そのことが話題の中心となることも多いです。


また、こちらの記事をご覧になった方からのご相談も多いです。

「安全で美味しいものでも体が辛くなる人がいる。
有機野菜について感じたことを書いています。」



最近の野菜って、とにかく甘くて美味しいの。

で、施術者として、
日々、いろいろな方の筋肉に触れていて感じることが、

糖尿病でもなんでもないはずなのに、
筋肉に蓄積されてる糖分量の多さが半端ないということ。

ふだんスィーツを食べない人でさえ、
施術している途中から、筋肉からどんどん糖分が溢れてきてしまいます。


水にこだわっていたわたしは、
かつては相当なお金を水にかけてきましたが、
今は水道水&浄水ポットに落ち着きました。

美味しくて安全と言われている野菜も、
かつてはわざわざ取り寄せて、楽しみながら食べてもいました。

が、栄養が濃すぎる感覚といったらいいのかな、
美味しいけど、食後の異常な疲労感。。。とにかく疲れる。

こういうところで病気を作ってしまってるんじゃないかって感じるくらい。

美味しくて安全と言われていて、
価格もそれなりに高いものを買って食べて、なのに、
内臓が疲労してしまうアホくささといったらなかったです。

そこで、普通に栽培されてる野菜に切り替え、
無農薬じゃなくてもいい、化学肥料でもいい、
とにかく普通がいい、
そのほうが体がラク!

と、感じてからは、普通を好むようになりました。

珈琲もそう。
有機コーヒーを飲むと、
体が異常に怠くなるので、
コーヒーを飲む時は、普通のコーヒーを楽しむようにしています。


サプリメントを続けて飲んでいる人が、
試しに今飲んでいるサプリをすべて辞めてみたら、
体のムクミが見事に!改善されたお客様もいらっしゃいます。


サプリも、野菜も、
自分に合う適量が大切だし、

水分も、自分が代謝出来るペースで取り入れていくことが大切で・・

ひたすら栄養を摂ればいいってもんじゃないし、
ひたすら水を飲み続ければいいってもんでもない。



いつだったかな、、
映画館に行った時、わたしはジャンクフードを食べてました。

映画館に行ったら、ポテチもあるし、ポップコーンもあるし、
普段は家で食べないものをいろいろと楽しみたいと思ってね。

その時、それを見かけた方に言われた一言が、
印象に残っています。

「えっ。ゆみこさんもそういうの食べるんですか?\(◎o◎)/!」

「食べるけど。それが何か?」

「絶対に食べないと思ってました!」

「家ではわざわざ買ってまで食べないよ。ここでは食べるの♪」


もちろん、ポテチを食後のわたしは
気分は最高ですが、体のほうは多少の疲労感が残ります。

それでも、有機野菜の食後の疲労感と比べたら全然平気なのです。


わたしが食べ物にこだわってる部分は、
食後に体がラクかどうか、この一点。

わたしが「バランス」という言葉を使う時の定義は、
栄養のバランスを示しているわけではなく。

栄養そのものにこだわる食べ方は、10年以上前から華麗に放棄。

で、そのほうが調子いいのと、
今はおかげさまで、体力がぐんぐん上がってきています。


きょうは、とても興味深い記事に出会いました。
ニンジンの癌」。

栄養過剰で育てられた野菜の癌について触れられています。
とても共感してしまいます。


☆ ☆ ☆

お客様とも、何度も話題になりますが、
食べたものが、血となり筋肉となる、、

その筋肉が固まってしまう、コリコリになってしまう時は、
何で作られた(何を食べた)筋肉なのか?ってことを
ぜひ観察を続けてみてほしい。


f:id:vivayumiko:20150423212935j:plain


出来てしまったコリをほぐす時は、
ほぐれしあクリームを一部の施術に使っていますが、
これね、コリコリを一気に解消してしまう本当に素晴らしいクリーム。
わたしもとっても気に入っています。

でも、クリームを塗っておけばあとは大丈夫~という考え方は、
わたしは好きじゃないんです。

40過ぎたら、人生折り返し地点でしょう?

生きてるだけでコリが発生していって、
コリほぐしのために、時間を作ってケアを続けて、
それでもコリは、また新たに登場して、
またコリをほぐし続けて、、、なんてやってたら、
コリをほぐしているうちに、一生が終わってしまうよ。

ほぐれしあクリームは、ハーモニーフィールドさんで通信販売しています。


若い時は、何も問題なかったことも、
年齢を重ねるごとに事情も変わってきますよね。

少しでも体に負担をかけない食べ方をするだけで、
コリほぐしに使う時間も労力も、かなり軽減されていくはず。

どんな食べ方が良いのかは、みんな違うから、
体の反応をちゃんと観る。

どこで育った何ていうところの、
どんなこだわりがあって、どんな栄養があって云々もいいですが、

「体がラクかどうか?」

ここに全ての入り口があるとわたしは思っています。


本当に体に合っている時は、
不調な部分だけじゃなく、全体が調子良くなってきます。

気合いと継続力の意志の強い方の場合、
調子が上がらなくても(下がっても)頑張り続ける場合もあり、、、

「体がラクかどうか?」を、ちゃんと観ることをおすすめします。


施術を継続されてる方は、その上で施術を受けてみると、
筋肉の質が、見事に変わっていくのを実感出来ますし、
その後の体調管理がものすごくラクになってゆきます。


何事も、適度に、ほどほどに、適当に、、、くらいが、
ちょうどいいと思います♪