セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

足の反射療法講座にて。2日間ありがとうございました!

この2日間は、足の反射療法講座をしていました。

f:id:vivayumiko:20150506032202j:plain


受講してくださったのは、
長年ここに通ってくださってる、素敵なご夫妻。

正直、教えることなんて何もないんじゃない?っていうくらい感度が良くて、
何度もわたしの施術を受けてる方達だったから、
「体があの感じになるのは、この技術ね?」と、話が早い!早い!

話が通じるのが早いから、
わたしも次々と教えたいことがいっぱい引き出されてきて、
予定よりも先を行く展開でレッスンすることが出来ました。


やはり、技術を高める最短の近道は、
自分が何度も施術を受けていくことに尽きますね(^-^)


f:id:vivayumiko:20150506032215j:plain


施術中に体の中で起きていることをお伝えする時、
物理的に結果として起きてる部分は言葉で表すことが出来ますが、
痛みの変化や、回復の過程の中で起きるひとつひとつのプロセスは、
体から出してくる合図はすべて非言語。

見た目はなんともなくても、
自分にしかわからないストーリーが体の中で起きているかもしれないし、
痛みの定義も、人によってそれぞれ違います。

ちょっとした配慮が届く施術が出来るようになるのも、
自分の体験と場数に勝るものはないと思います。


わたしも誰かに施術して頂くことは大好き・・♪

自分で行うセルフケアも好きですが、
やはりそれだけでは、人のケアは出来ず。
毎日お客様と向き合っていくためには、
自分も、人の手を借りることのありがたみを何度も味わうことが
何よりも学びになりました。


わからないことは、お客様に聞く。

お客様に聞いて、それを理解して受け取るためには、
自分がお客様としてどれだけ施術を体験したかで
その深さは、ずいぶん違ってきます。

その上でインストールされる学びだったら、
学びだけの学びよりも、ものすごいスピードで体に入ってゆきます。


f:id:vivayumiko:20150506032240j:plain


わたしは、今でこそ体力が安定していますが、
がむしゃらに働いてきた20代の後、病に倒れ、
30代は、自分に合う働き方&体の使い方を学ぶ10年間でした。

今やっと、
あの時の10年間のことをアウトプット出来る状態になっていることを
今回の2日間の講座で改めて実感することが出来ました。


きょう食べたものが、未来の自分を作り、

きょう体験したことが、未来の自分に役立ってゆく。


何度も繰り返したパターンが失敗としか思えないことも、
欲張らずに小さな発見を繰り返していくうちに、
気付けば、パーフェクトな状態を作り上げていることもあります。


どんな事も、自分が体験したことは、
同じことで悩んでいる人を助けていくことに繋がっていく。

そう思ったら、いま直面していることも、
ちょっとだけ一足お先に、
周囲を代表して最先端を歩ませてもらってることかもしれない。

誰もがきっと、それぞれの分野で、
最先端を生きているのだと思います。

f:id:vivayumiko:20150506032258j:plain


講座の合間には、心のこもったおにぎりの差し入れがありました(^^)
おにぎりを食べたのは、本当に久しぶり・・・!

講師業をしている時は、
一日中、立ちっぱなし&しゃべりっぱなしですので、
消化も早くて、元気もりもり美味しく頂きました。
本当にありがとうございました。


炭水化物を制限しているわけじゃありませんが、
わたしには、体の都合上、お米は毎日食べなくても良いものなので、
ふだんのわたしの食生活の中では、炊飯器の登場する場面があまりなく、
実は炊飯器も片付けてしまって、キッチンには置いてないんです。

外食の機会も多いため、
炭水化物は外でいくらでも食べられますし、、、(^_^;

でも2日間、心のこもったおにぎりを頂いて、
おにぎりにはわたしの大好きな皇帝塩を使って頂いてたこともあり、
わたしの体は大喜びでした。

みんなで集まる時は、今度はわたしもおにぎりを作ろう!って思いました。


f:id:vivayumiko:20150506032311j:plain


2日間、お疲れ様でした☆
ありがとうございました☆

3日目のレッスンは、1ヶ月後に予定しています。

わたしも感謝を込めて準備してゆきます。