セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

「通り道」を作る施術を♪

雨が上がりました。

5月に台風だなんて、きょうはまるで秋のような涼しさでしたが、
天気予報では明日は晴れそうで・・・♪

定休日は、すべて山登りのための自主トレに当てたくて、
明日の晴れを祈りながら、
今夜はドキドキしながら、明日のプチ登山のための準備を。

念入りに足のセルフケアもしていました。


運動後にほぐすことも大切ですが、
わたしの経験上、運動前にしっかりほぐしておくと、
当日も動きやすい上に、
帰宅後そのままバタンキューしても翌日の筋肉痛がありません。

f:id:vivayumiko:20150512231326j:plain


そして、足と手も相対応。

足首と手首、
ひざとひじ、
太ももと上腕、
肩関節と股関節、

すべて、繋がっています。


時々、足首のネンザの回復が遅くて、
どうしたら良いかご相談を受けることがあるんですが、
手首も一緒に治療していくことで、回復スピードは全然違うんです。

頭のてっぺんから、爪の先まで、
独立しているところなんて一つもなくて、
それぞれが互いに関係しあっているから、

太陽を中心に、相互に影響しあってる惑星と同じように、
体も、まるで宇宙の構造みたいに思えてしまいます。


足モミは、人にやってもらうことが一番気持ちいいですが、
自分でも出来ることは沢山あります。

セルフマッサージ勉強会、
最近は、さっぱり企画出来ずにいますので、
ここで少しずつご紹介していけたらと思ってますが、

反射区の知識がなくても、
足裏から膝上10cmくらいまでは、じゅうぶんにほぐしていく、
ということだけは忘れずにいてほしいと思います。

症状のある部位だけをマッサージするのではなく、
足裏全体~膝上までを。

弱いところを助け、強めていくためにも、
症状の出ていない他の器官のサポートがどうしても必要だからです。

また、膝裏なども大きなポイントです。
ここに汚れが溜まって、老廃物が筋にへばりついてゴワゴワしてくると、
ここの血液の流れが圧迫されてしまうため、
血液が汚れていなくても、血圧は上がってしまいます。

何もせずに、血圧降下剤を飲むことになってしまうと、
ますます膝裏に老廃物が沈殿し、血管が圧迫されてしまう。
寒い日など、いよいよ血液が通らなくなり、さらに血圧がハネ上がる、
その結果、待ち受けているのは脳関連のトラブルです。

せっかく、足裏をほぐしても、
足首や膝の流れが滞っていては、何も意味がないので。

通り道を作っていく。
これ、すっごく重要です。

そのためにも、
足裏全体、足首、ふくらはぎ、膝上までの範囲を丁寧に。

足モミしてるだけなのに、背中にもお腹にも効果を感じられるのは、
「通り道」がうまく作られているということ。


知識がなくても、
毎日、足を観察していると、いろんな気付きがあります。

あれっ?
いつもより固いかな?と思ったら、とにかくほぐしてみましょう(^^)


さて・・・

明日、晴れますように・・・♪

f:id:vivayumiko:20150512234934j:plain