セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

「体質を理解するカラダ講座」にて。

きょうから3日間は、
関東から同業の受講生さんにお越し頂いてます。

体質を理解するカラダ講座。

せっかく遠方からいらっしゃったので、
急遽タイムテーブルを変更し、まずは近所の海へ・・♪

竹島ご案内から始まりました(^^)

f:id:vivayumiko:20150523221320j:plain

偶然かもしれませんが、
ここをご案内した方々は、みーんな、
仕事やライフワークが加速していく。

だからなんとなく、わたしにもパワースポット。

ぶっ飛んだ内容の講座の前に、
新幹線での疲労を、まずは解放して頂いてほしいとも思ったので。


f:id:vivayumiko:20150523221615j:plain


龍神岬から眺める三河湾。

きょうは風がまったくなくて、シーンとした海でした。
龍神様はお留守だったのでしょうか(^^)


受講生さんとは、ひょんなことから知り合いましたが、
今まで味わってきたことが似ていることが多く、、

過去に同じ病に悩み、
似たような時期に離婚し、
似たような形で心身ともに回復し、
共感するところがいろいろあって、
わたしはとても身近に感じていたのですけれど。


受講生さんに、
なぜわたしの講座を受講しようと思ったのか聞いてみたら、

「そうですね、、、ゆみこ先生は新種みたいなものなので。」

へっ・・・?!

新種って一体。。。(笑)


でも、自分が自然に取り組んできたことが
こうして誰かの役に立つ形として出せるようになったことは
わたしもとても嬉しい。


f:id:vivayumiko:20150523222531j:plain


先日、富士の樹海に行った時のことも話題になったのですが、
受講生さんにとっても、樹海は実は特別な場所だったことを知り、

人と人は、どこで繋がってるか、わからないものですね。

様々な「点」を経て、
「点」と「点」が繋がっていった先に、
その時になって初めてわかることも沢山あるものだなーと。


f:id:vivayumiko:20150523223138j:plain


施術ルームに戻ってからは、いよいよ講座のスタート。

竹島で浴びた潮風のおかげでリラックスし過ぎて、
即、本題に入ることが出来ました。


f:id:vivayumiko:20150523224808j:plain


施術の時に何かを使う場合、
(例えばオイルやクリームなど)
その方の体質を見極めて、ドンピシャに合うものを調合するのは、
わたしの得意中の得意分野です。

じゃ、それをどのように見極めているのか、

お客様の反応の中で、どの部分を観ているのか、

見極めることが出来ない時はどのように対話して引き出しているのか、

良いものが良いとは限らないこと、

好転反応という言葉を安易に使わないこと、

解毒・排毒ブームの中のすべてが解毒ではないこと、etc、

施術の技術よりも大切な前提部分を念入りに、、


そして、受講生さんの現在の状態に「ぴったり合うもの」を使って、
背骨沿いを「1分だけ」施術させて頂きました。

あっという間にほぐれてしまう!

なんだこれは!

合うものを使うだけで、
あっという間にラクになるということの体感ワークでした。


お客様の施術中、ご要望に応じていると、
何度か施術に通っていただかないと改善できない部分が
いくつか出てくることがあります。

だからこそ、お客様に「ぴったり合うもの」を使ってあげるだけで
負担が最小限で済みます。

施術当日よりも、次の日はもっとラクになっていて、
その次はさらにラクになっていく体を作るためには、
施術中にどのようなアプローチが必要なのか。

施術途中、どのように反応を観て判断していくのか、
どのように対話をして引き出していくのか、
その続きはまた明日に・・・♪

同業同士ということもあり、展開がとってもスムーズで、
わたしもとても充実した時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました!