セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

ユミコサロンご飯会は夜の竹島ミステリー散策となりました。

「体質を理解するカラダ講座」と「足の反射療法講座」を、
3日間に集中させてる合間のひととき。

昨夜は、毎月恒例の登山ミーティング兼ユミコサロンご飯会でした。

f:id:vivayumiko:20150525083125j:plain


特にご案内はしてないのですが、
なんとなく集まったり集まらなかったりの、
ここ数年、気軽にずっと続いている会です。

今回は、関東からお越し頂いてる受講生さんに
今度は夜の竹島を見せてあげたくて、、、

合流したのはUFOウォッチング時代からのメンバーですし、
竹島といえば、わたしにはUFO観測スポットでもあるわけで、

では久しぶりに行っちゃいますか!ってことになり、

大人7名が、子どもみたいに、
空を見上げて、海辺できゃーきゃー騒ぎまくるという、
非常に大迷惑な夜を過ごしてきてしまいました!

f:id:vivayumiko:20150525083141j:plain



橋は、やっぱり「橋」だなって思いました。

「橋」のこちら側と向こう側では、
まったく空気が違うんだなーってことが、
余計なものが何も見えない夜に行くとそれがとてもよくわかります。


f:id:vivayumiko:20150525083526j:plain


島に入ると、境内までは灯りがついていましたが、
龍神岬に向かう途中の道のりは、見事に真っ暗。


f:id:vivayumiko:20150525083425j:plain


懐中電灯を使っても、これだけの灯りしか出ない中、
みなさんの声が賑やか過ぎて、楽しい気持ちで歩き続けました。


f:id:vivayumiko:20150525083933j:plain


海の音を静かに聞きながら・・・♪


f:id:vivayumiko:20150525083946j:plain


龍神岬の岩場に腰かけて、
空を見上げながらいちいち歓声が上がってしまいます。

みなさまの変人ぶりを改めて知ったわたしは、
とても幸せな気持ちに包まれておりました。

f:id:vivayumiko:20150525084307j:plain


竹島といえば、龍神伝説があります。

ここにはむかし、龍の母子が棲んでいて、
むかしむかし、目の見えない男性がここを訪れた時のこと。

母龍が、子ども龍の片目をその男性に差し上げて、
男性は目が見えるようになって帰ることができたという。

そのため、竹島に住む子ども龍は片目なんだそうです。

f:id:vivayumiko:20150525084421j:plain


空と交信(?)している、変な友人(笑)

f:id:vivayumiko:20150525084852j:plain


そのうち、空一面が鱗雲で包まれました。

まるで、龍のお腹のような感じにも見えました。

夜の鱗雲は、とても不気味美しく、
思わず写真に撮ってみたものの、

iPhoneのカメラでは、
夜空を撮影するなんて普通に限界があります。

満月でもなかったし、真っ暗な空でした。が、

変な丸いものが2つほどポツーン・・・♪

f:id:vivayumiko:20150525085019j:plain

わたしはこれを「龍の目」と思って、楽しむことにしたのでした♪

f:id:vivayumiko:20150525085132j:plain


両手を頭の横でひらひらさせているポーズは、
「美しき緑の星」という映画で故郷の星と交信する時のポーズです♪

f:id:vivayumiko:20150525085658j:plain



この映画、20年前に作られたそうですが
ある事情により公開を禁じられていたそうですね。

その理由は、この映画を見ると、
目覚める人達が増えるから・・・(?)という理由らしいです。

いろんな方が、この映画をアップロードして拡散しようとしても、
次々削除されてしまうそうです。

わたしは途中まで見て眠ってしまったので内容はわからないのですが、
他の惑星から地球を選んでやってくるという背景は、
普通に受け入れられるお話です。


楽しい夜でした。

みなさん、ありがとうございました!