セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

いつまでも若々しく過ごしていきたいですね!

水曜日も行ってきました、山歩きトレーニング♪

f:id:vivayumiko:20150611200608j:plain


今回は、山頂で出会った常連チームの方々に混ぜて頂き、
楽しい団らんもありました。

わたしが練習用に選んでいる馬の背登山道は、
ヘナチョコのわたしには精一杯の道なんですが、

常連チームの方々の中には、
馬の背登山道を一日に6往復するという方もいらっしゃって。

山登りを始めたのは、50才くらいからだそうです。

えっ。
失礼ですが、今は何才なんでしょうか?とお聞きしたら、
85才という。

そっちのほうがビックリでした!

だって、シワがないんですよ?

肌、つるっつるですよ?

写真をここでお見せ出来ないのがとても残念ですが、
とっても若くて、軽やかで、
わたしもとても励みになりました!

わたしが行きたい山は、もっと遠くて、もっと距離もあるので、
ヘナチョコなんて言ってられません。

この日は、山歩きのための様々なアドバイスを頂き、
豆大福までご馳走になり、
記念に木の実で作ったブレスレッドまで頂いてしまいました。

f:id:vivayumiko:20150611202022j:plain


今回は、長距離用のための準備も兼ねて、
それなりの荷物量で登ってみるテストでした。

荷物が重たくなるだけで、
歩くペースも変わるし、身体への負担も違いました。

山の荷造りって、人生に似てるなーって思います。
多すぎても歩けないし、必要なものが足りなくても困ります。

どれだけシンプルに準備出来るか。

長距離用に新しいザックの購入を予定していますが、
自分の体に合う大きさとはどんな大きさで、
必要なものを運べる大きさとはどんな大きさで、、、

どんな機能があったら使いやすいかな、
ポケットの位置はここがいいな、etc、、

実際に歩いてみないとわからないから、
今回、重たい荷物を背負っての山歩きは、
とても良い体験となりました。


f:id:vivayumiko:20150611200748j:plain


先日トレーナーに教えて頂いた3点支持の登り方も、
岩場でさっそく実践してみました。

体が動く動く!

ちょっとしたコツで、体の負担がずいぶん軽くなるんですね。

体のほうも、どの筋肉を一番多く使っているのか
観察しながら歩いてきました。

先日、内出血させてしまった部位は、
わたしに変な癖があることを気付かせてくれました。
今回の山歩きでずいぶん修正出来たので、今回は無事でした♪


一歩一歩、歩くことがこんなに楽しいなんて。

自分の中のネガティブなものをスムーズに解放したくて、
富士の樹海で味わった感動も忘れられなくて、
山登りペースを上げていたのですが、
今では生きる喜びを味わう山登りに変化しています。

山頂とか関係ない。

一歩一歩を歩きたい。


仕事のペースを落とすことなく山歩きが出来てることも、
わたしには奇跡です。

時間を作るため、
「今は、やらない」と決めてることもいくつかあります。

こういう時間の作り方は、
以前のわたしには出来なかったことです。

難しいことへの挑戦よりも、
現状をもっとシンプルにしていくことに挑戦しています。

小さなチャレンジが少しずつ続いています。

(^^)/