セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

原因不明の不調な時は、身近なものも観察してみましょ♪

あっという間に7月になりました。

先月も、施術ルームには新しいご縁を沢山頂き、
わたしも改めて基本の大切さを身に染みていたところです。

「初級」は初心者のためのものかもしれませんが、
「基本」は違う、深まれば深まるほど(プロになればなるほど)
ものすごーく大切なことだとも思います。


「病院で検査しても特に異常はないけれど、体がなんかだるくてね・・・」

梅雨のせい?
それとも、気温差が激しいせい?

環境による影響は、自律神経もフル稼働で体を守ってくれてると思うので
何も変えていなくても疲れやすさを感じることはもちろんあります。

でもやはり、体は摂取したもので形成されていますから、
わたしが不調を感じる時は、必ず身の回りのものを観察しています。

何気なく飲んだお茶、
何気なく使ってみた化粧品の試供品、
何気なく食べた飴玉、
何気なく塗ってしまったオイルなどetc、

気象の変化以上に、何気なく体に摂取したものの影響のほうが
はるかに大きいと感じるからです。

f:id:vivayumiko:20150702212256j:plain


先日も、施術中、こんなことがありました。

なかなか体がほぐれないお客様だったんですが、
ある時点を境に、ふわっとほぐれていったんです。

ほぐれる瞬間は、わたしも本当にホッとします。

その時、皮膚呼吸を通して、
白檀の香りがわたしに伝わってきました。

そこで、お客様に質問してみました。

「最近、白檀の香りを使った?
もしくは、白檀の香りのする場所で過ごしたかな?」

「えっと・・・白檀ですか?えー、なんだろうー。
あ!!! 先日お土産で白檀のお香を頂いて部屋で炊いたんです!
でもスッキリしなかったので、使ったのはその時だけだったんですけど。」


「あ~。じゃ、それかな。
代謝出来ずに、筋肉に蓄積していたみたいですよ。
白檀は体に合わなかったと思います。」

「合わないお香を嗅いでると筋肉が固まるんですか?」

「固まりますよ(・・)」

「そうなんですか!
どーりで、なんだかねぇ、、、
香りはいいのに体は重かったんですよねぇ」

「自分の気分よりも、
体の反応のほうが体をよく知ってくれてますよね(笑)」

こんな感じで、やりとりしながら・・

香りって何気なく楽しめるし、
リラックスアイテムとして出回っていますよね。
トイレットペーパーにも、洗剤にも、何もかもが香りだらけの世の中。

香りは直接脳を刺激するものなので、
血液への吸収も早いです。

合う香りだったら、お薬のようにぴったりと気持ちよくなりますが、
心地良くないものだったら、逆効果。
じわりじわりと筋肉に負担をかけていってしまいます。

しかも、負担の原因は「香りでした」という証拠を
体内に一つも残しません。

気付けたらいいけれど、
気付かずに使い続けていたらとしたら、
筋肉に負担がかかった状態で、
筋肉を使わなきゃいけない事実がいつのまにか起きているということ。


なんだかよくわからないけれど、不調を感じている時は、
身近なところをよ~く観察してみるといいです。

そんなお話をお客様としていると、、、

いちいち観察することが大変ですとおっしゃる方もいらっしゃいます。

でも、、、ここだけは「おまかせします」が通用しない部分なんですね。

自分の体を知っているのは、自分だけ。
わたしが出来るのは、気付くキッカケを与えていけるやりとりだけです。


体だけじゃない、
いろいろなことに通じると思います。

好きな色を身につけているだけで元気になることも、
好きな絵を飾っているだけで部屋全体が落ち着くと感じることも。

わたしは黒い服を着ると調子が上がります。
登山の時は、蜂を避けるために黒を着ないだけであり、
地上で過ごしている時は、黒い服、好きです。

なぜだか理由がわかりませんでしたが、
四柱推命で見て頂いた時も、
赤や黒はわたしのラッキーカラーだということを教えて頂き、
なるほどなー、そんなことまで誕生日でわかるのか。


何か物事を決定するとき、
大切なことほど、心が納得する結論を出すと思います。

日常の何気ないものに対しても同じように、
気分はどうか、体の反応はどうか、
そっと意識を向けてみるのも面白い発見が沢山あると思います。

どんなに気分を盛り上げても、体がついていかない事実がある時は、
体に合わせることを大切にしてみましょう。

大好きだけど食べないほうがいいものがあっても普通ですし、
嫌いなわけじゃないけど控えてるものがあっても普通です。

わかっててハメを外す時はおおいに楽しみながら・・

日々観察です♪


f:id:vivayumiko:20150702212010j:plain


さて、この写真は先日のユミコサロンご飯会の時の模様です。
人数が多くなると、テーブルが小さくて間に合わないので、
テーブルと椅子をどかして、シートをひき、
室内ピクニック状態で楽しい時間を過ごしました。

f:id:vivayumiko:20150702212019j:plain


食後は、夜の竹島に向かいまして、
アホさMAXの熱い夜を過ごしました。

f:id:vivayumiko:20150702212042j:plain


楽しい時間をありがとうございました(^-^)

f:id:vivayumiko:20150702212053j:plain