読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

山からの海な一日でした!

いっぱい遊んだ後は、いっぱい働きます。
北海道から戻ってからは、施術ルームも通常稼働に戻っております♪

さて、休暇のラスト一日は山で過ごそう!
と思って、先日は自主トレに行ってきました。

大好きな馬の背登山道を、登って降りて、登って降りて、2往復。
もくもくと歩くのは、やっぱり気持ちいいわ。

f:id:vivayumiko:20150816171606j:plain

岩場は灼熱状態でしたが、
大量の熱を浴びた時に、今のわたしの体力はどのように反応するのか、
観察しながら。

スポーツドリンクも、様々な種類がありますが、
自分に一番合っているのはどのドリンクが調子いいのか、
自主トレのたびに、いちいち実験と観察を繰り返しています。

ウェアもそう。
速乾タイプの服は様々なものがありますが、
メーカーの違いや、製法の違いで、体感は全然違いますので、
少しでも自分に合うものを大切にしたいので。


f:id:vivayumiko:20150816171756j:plain


ここはわたしの大好きな岩場で、
妖精さんを探しながら歩きます。相変わらず脳内はメルヘンです。

それでも、以前よりも速度を落とし、
一歩一歩を丁寧に歩くようになりました。

先日、富士山の宝永火口縁を歩いた時、
(その時の記事はこちらです。)
3歩進んで2歩下がる、容赦ないガレキにほとほとイヤになり(笑)、
延々と終わりがないような気分になった時、
少しでも、そーっと足を置くことや、そーっと足全体を置いて、
静かに歩いたほうがスムーズだったことを思い出し、、、

ふだんの自主トレからそのように歩くよう、心がけているのです。

なんでもそうだけど、丁寧な一歩一歩が、一番の近道なのかもしれません。


f:id:vivayumiko:20150816172033j:plain



「どこの山に登るんですか?」って、
今回も声をかけてくださった男子が居ました。

どこかの山岳チームの練習登山だったのかな?
何度も同じ場所を往復しながら、体の使い方を訓練している場でした。

若いっていいなー。

わたしも負けてられませんね♪


f:id:vivayumiko:20150816172316j:plain

さて♪
自主トレが終わったあとは、
なんと思いがけないことに海に出ることになりました。

いつもお世話になってる芝人の中河社長はヨットオーナーさんなのですが、
海から戻る時間と、わたしの下山時間が同じだったこともあり、
途中からそのまま合流することに。

いつも見せて頂くヨットからの写真は、
それはそれはとても優雅で、とてもセレブで、海もとっても美しく、、、

いつか乗ってみたいな~って思っていたので、とっても嬉しかったです。
しかしとんでもなかったです。
ヨットは全身運動!ということをあとから知ることとなりました。

三谷漁港で待ち合わせをして、
そのまま合流、わたしは山装備のまま乗船。

海には似合わない服装です(*_*)

f:id:vivayumiko:20150816174318j:plain


で、乗る前に思ったんです。
写真で見るのと違って、いざ本物のヨットを前にすると、
けっこう揺れてるじゃないですか(*_*)

ただでさえ乗り物酔いしやすいわたしが、
こんな大きな揺れに耐えられるのだろうか?

中河社長からは、
「ヨットは揺れるものだから。まずはそれを覚えておいて。」と
言われていました。

乗り物酔いしやすいことは伝えてあったので、
乗り物酔いを避けるためのアドバイスをいくつか頂きました。

アドバイスはきっちり守ろう。
なんてったって、わたしには生きるための必死な実践でもあり。
実際には、ビギナーに最適の凪でしたが、わたしには嵐でしたので(笑)


こちらの写真は、緊張して、カチコチのわたしです。
ただでさえ、登山で鍛えて足が太くなっているというのに、
太さが強調されてしまい、ヨット用に準備した白い靴から足がはみ出そう。

座っているんですが、実際にはずっとスクワット状態(>_<)

f:id:vivayumiko:20150816173341j:plain


ヨットは、見るのと乗るのとでは大違い。

セレブ、とんでもないです。
わたしにはすべてがサバイバルでした。

「三河湾って、波が大きいんですね~。
遠くから見たら絨毯みたいなのに。」と言ったわたしに、

返ってきた言葉は、

「きょうは静かだよ♪」

あ(^_^;) そぅ。。。

f:id:vivayumiko:20150816173021j:plain


海って、こんなに揺れるものなのーーーーー!

初心者さんをお誘いすることが、どんなに神経を使うものなのか、、、

だからこそ乗せてくださった中河社長には感謝でいっぱいです。

アドバイスのおかげで、まったく船酔いすることなく、
固まりつつも無事にセーリングを楽しむことが出来ました。

こういう時は、
とにかく言われたことをそのまま実践してみるに限りますね!
無事に着岸してくださった時は、心からホッとしましたー♪

f:id:vivayumiko:20150816174300j:plain


今まで乗ったことのある、客船やモーターボートとはまったく違う世界。

ヨットならではの緊張感。

1時間ほどのサンセットクルージングでしたが、
本当に貴重な体験をありがとうございました!

f:id:vivayumiko:20150816174630j:plain


中河社長のところの人工芝は、うちのベランダにもひいてあります。
小さなベランダがちょっとだけ高級感出て、
窓から見る外が、気分いいのです。

今度改めて、ご紹介記事をアップさせて頂きますね!