読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

日々の観察は偉大です♪

シルバーウィークの真っ最中、
お天気が良い日が続いていますね^_^

絶好の山日和ですが、わたしは施術ルームに閉じこもり、
ありがたくお仕事に集中させて頂いております♪

きょうは富士山で撮った写真をアップしながら記事を書いています。

f:id:vivayumiko:20150920225039j:image

夏の間、お客様とも話題になっていたんですが、
今年は、梅雨が始まったのか終わったのかよくわからないまま、
ずーっと梅雨がベースにあったまま、
夏がきて、秋がきて、、、という感じですねって。

わたしは、水分補給のタイミングには
普段から注意を払っているんですが、
そのタイミングは今年はとても小刻みに変化に富んでいた気がします。

水分は体を保つ上でとても大切なものですが、
ちゃんとそれで潤っているかどうかの観察は、
もっと大切なこと。

水分は足りなくても体が乾きますが、
多すぎても体が乾くからです。

熱中症に気をつけるために、
水分をしっかり摂るという対策は
間違ってることではないと思います。が、
それで摂り過ぎてしまって、
具合悪くしてる方がいらっしゃるのも事実。

自分に合う水分量をちゃんと知るためには、
ふだんの生活で、自分の体がどんなふうに何で出来上がっているのか、
ちゃんと知っておく必要があります。

細胞の内側が潤うのは良いことですが、
細胞の外側に水が余ってしまうのはキツイのですよ。。浮腫ね。

例えば、喉が渇いていないのに、
頻繁に水を飲んでいる方は、
だんだんと老け顔になってしまいます。

不要な水分を排泄するために腎臓がフル稼働してしまうし、
不要な水分をとにかく出そう!と体が反応してしまい、
本当は必要な水分までも排泄してしまうこともあるんです。

腎臓が疲れてきてしまうと、
水分を摂っても、ただ素通りしてしまうというか、
無駄にオシッコが出てしまうだけというか、
体もカサカサに疲れやすくなってしまいます。

また、あまり水分は摂ってないのだけど〜という方でも、
自分の体に合ってない食べ方をしてる場合、
その毒素を薄めるために、水を溜め込む作用が体で働いてしまうので、
やっぱり浮腫んでしまいます。

f:id:vivayumiko:20150920234807j:image

ちなみに、、、
体質を理解するカラダ講座の中では、
果物や野菜のお話がよく登場しますが、
例えば、葡萄、これはある体質の方にはとっても良い作用をします。が、
その体質とは正反対にあるわたしには、
葡萄はとても美味しいけれど、
ちょっぴり負担があるんですよね。

生の葡萄だけじゃなく、レーズンも同じく。
わたしには葡萄は、細胞の外側に水分が増してしまうのです。
つまり、喉が渇いてしまうんです。

そのため、また何か欲しくなってしまうのに、
水分補給しても喉は潤ってこなくなるんです。
さらに視力も若干低下してしまい、回復までに3日くらいかかります。

では葡萄が美味しくないかといったらそうじゃない、
普通に美味しくて幸せな気持ちになります。
味覚だけではわからないものです。

そのため、登山の時のように
激しく体力を消耗させる時には
梅ジュースやスポーツドリンクなども持参してましたが、
ジュースはジュースでも葡萄ジュースは選びませんでした。

食べ物や飲み物に限ったことではなく、
化粧品も同じです。
クリームにしろ、オイルにしろ、シャンプー&リンスなども同じように。
体内に入ったものが合ってる時は、目も潤いますし、
無駄に乾くこともありませんが、
なんだかわからないけど、カサカサしてしまう時は、
何を飲んだ(食べた)のか、何を塗ったのか、
少し振り返ってみると良いとおもいます。

そのうちに、
もしかしてアレかな?と思い当たることが出てくるかもしれません。
その時は、もう一度観察しながら試していって、
やっぱり!と思ったら、違うものに変えてみるなど、
そういうちょっとしたことが、ふだんの健康管理のためには
とーーーーーっても大切なことだとわたしは思っています。

何が良いのかみんな違いますもんねえ。。。

f:id:vivayumiko:20150920234825j:image

季節の変わり目は、気温だけじゃなく湿度も変化しています。
その変化も安定していなくて、日替わりで激しいので、
そういう時こそ、観察。

体質を理解するカラダ講座では、
知識を得るよりも、観察する力を育てることのほうに重点を置いています^_^
ふだんの施術の中でもお伝え出来ることはお伝えしていますが、
月に一度の特別な施術以上に、日々の観察は偉大です。

季節の変わり目、精一杯楽しみながら
冬に向けて体を準備していきましょう^_^