読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

マージョラムの香りに癒されて。

仕事を終えて、
部屋で後片付けをしながら・・
マージョラムの残り香を感じていました♪

最終の施術で使用した精油の香りです。

マージョラムはわたしの好きな精油のひとつで、
これを必要とされるお客様への施術の時は、
わたしまで一緒になってほぐれていってしまいます。

f:id:vivayumiko:20150921230919j:image

体液が滞ってるような時や、筋肉痛の激しい時に、
とても役立ってくれていたんです。

特に、神経が緊張している時なども、
本当に助けられてきました。

筋肉のコリは、運動や肉体疲労だけではありません。
感情を抑圧する時にも筋肉を使いますし、
神経が緊張している時も筋肉がカバーします。

コリはコリでも、朝の目覚めに必要なコリほぐしの時と、
夜ぐっすり眠れるように行うコリほぐしでは、
精油を使用する場合は、その目的にも応じて使いわけていきます。

マージョラムは、どちらかというとわたしには夜の香り♪
ふわっと呼吸が深まり、
わたしには静かな集中力と深い眠りの両方に作用してくれます。

でも、こんなふうにマージョラムが心地良いのも、
施術ルームに飾ってある体質別の表でいうなら、
左下の方だけです^_^

f:id:vivayumiko:20150921230643j:image

それ以外の体質の方がマージョラムを使うと、
頭が痛くなったり、異常に眠くなったりすることが多いかな。

好転反応でもなんでもないんです。
合わない方には好転どころか、むしろ悪化。

マージョラムを一生使わなくてもいい人っていらっしゃいますし、
体に不要な精油(合わない精油)が入った場合は、
普通に頭痛や眠気を引き起こしますので、
精油を使う時は、いちいち、必ず、
香りの好みや体の状態を確認してから使いましょうね。

たとえ体質的には問題ない精油であっても、
その時のそのタイミングで不要であれば、
使わないほうがいいくらいです。

そのくらい、わたしは、
精油を使う時はものすごーく気を使っています。

解毒のためには元気な体力が必要なので、
元気がない時はオイルひとつ選ぶにしても
無理は禁物なんです。

きょうのわたしは、
朝昼晩と連続セッションだったのですが、
たまたまお客様が選んでくださった香りが、
今のわたしの体調にもぴったりの精油でした!
こういうシンクロが起きる時、
神様はいつも見てくれてるんだなぁって思いますね。
ありがたいことです^_^
普段、神様のことなんか忘れてしまっててごめんなさい☆


おまけ☆
マージョラムとブレンドして合う精油♪
マンダリン、
ベルガモット、
イランイラン、
ラベンダー、
ローズウッド、
サイプレス、
などです。