セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

骨盤を意識した丹田呼吸法

チベット体操のお兄さんに来て頂いての個人レッスン。

今回の受講生さんは、約1ヶ月ぶりのリピート受講。

 

f:id:vivayumiko:20151220200505j:plain

 

同じレッスンでも、リピート受講は新しい発見の連続です。

 

「この1ヶ月、毎日チベット体操を続けていました。

仕事から戻ったら、すぐに体操を行うようにして、

食事やお風呂はその後にしていました。

とにかく、続けることを続けてみたんです。」

 

その結果、、、、

 

「息を吸った時に、お腹に息が入るようになりました。」

 

これ、本当にスゴイことだと思います。

意識しないとお腹まで息が入らないという状態から、

自然~とお腹まで息が入る呼吸になっていたんです。

 

わたしは、この受講生さんのボディの施術を、

2年前から毎月続けているのですが、

今までの筋肉とは、明らかに違いました。

 

コリほぐしの最大の邪魔となる、皮膚表面の浮腫がまったくなく、

隅々まで酸素が行き渡っているかのような軽やかボディに。

短時間で結果の出やすい筋肉に変わっていたんです。

 

痛い時には息を吐く。

その時の脱力も、とても上手になっていたのでびっくりでした。

 

「見た目はあまり変わらないかもしれないけれど、

自分の中では、お腹の中身が変わったのを実感しています。」

 

そうおっしゃってたのを聞いて、わたしもとても嬉しくなりました。

 

生きている間、呼吸はずーっと続けていくものなので、、、

せっかくなら、質の良い呼吸を続けていきたいものです。

 

わたし自身は、あまり真面目な受講生ではありませんが、

大好きな山登りを楽しむ時、やはり質の良い呼吸は欠かせません。

これだけで、疲労回復のスピードはまったく違うし、

ゼイゼイハアハア登るのだけはイヤなので、、

コロコロと変わる山の表情を、ひとつでも多く楽しみたいから。

 

f:id:vivayumiko:20151220200750j:plain

 

 せっかくなので、ビフォー&アフターの写真を撮っておけば良かった!

・・・毎回、そんな締めくくりをしながら、毎回撮り忘れてしまいます。

それほど、立つときの姿勢や、肩のラインが、

とっても綺麗に生まれ変わっていく。

 

ビフォー&アフターといえば。

チベット体操のお兄さんが、チベット体操を始める前の13年前の写真を

見せて頂いて、大盛り上がりでした。

 

太ってる!

 

別人!

 

チベット体操が効き過ぎて、その当時から13kg体重が落ちたそう。

そこから少しだけ戻したそうですが、

体重を落とすことよりも、増やすことのほうが困難だった話は、

これまでも何度か聞かせて頂いています。

 

呼吸の質が変わると、代謝機能も当然変わっていくので、、

積み重ねは本当に大きいですね。

 

体重増やすの大変って、わたしも言えるようになってみたいわ(^^ゞ

 

体重だけではありません。

チベット体操ととっても相性のいい「骨盤を意識した丹田呼吸法」は、

日常の動作や集中力も、いつもよりスムーズになってゆきます。

体を自由に使えることで、それだけで日常がどれだけ豊かになっていくことか!

 

チベット体操のお兄さん、参加してくださった受講生さん、

楽しいレッスンをありがとうございました!

 

チベット体操のお問い合わせはこちらからどうぞ!

遠方の方のためのオンライン講座もあります☆