読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

書家誠くんと偶然の再会。「泉」

久しぶりに見かけた光景。

もももももしかして・・・!!

 

f:id:vivayumiko:20160108224344j:plain

 

やっぱりそうでした、書家誠くんとバッタリ遭遇!

 

f:id:vivayumiko:20160108224358j:plain

 

何の約束もしてなくても、

偶然このように、路上で描いてる時に会ってしまう時があるんですよねぇ。

前回、偶然バッタリ会った時の記事はこちら。

 

誠くんの書は、施術ルームにも何枚か飾ってありますが、

書をじっくり見ているということはあまりなく、、、

 

視界に入る形で、ぼんやり目にしているという感じです。

 

それだけなんですが、振り返ってみると、

ぼんやりと眺める状態の継続は、潜在意識に言葉が入り込んできてるのかな。

 

誠くんの書を眺めていると、間違いなく良い流れがやって来るので、

相性が良いなーって前から思っていました。

 

そのようにおっしゃる方は、わたしだけではないのです。

 

年明け、せっかくだから一枚描いてもらおうと思い、

「富士山!」って注文をしました。

 

富士山に対して、わたしが想っていることを伝えました。

 

今まで歩いた登山道の中で、お気に入りの場所が3箇所あるということ。

その場所に居ると、どこからともなくエネルギーが湧いてくるということ。

 

誠くんは、わたしの語る想いの中から、

今回は、キーワード出しをしてくれました。

 

「源?」

 

うーん。

 

「泉?」

 

それです!

 

その後、誠くんが「泉」のメッセージを出すまでに、

どれだけ時間がかかったかというと、なんと一瞬です。

 

ピーンと来たら、ポーンと出てくる。

この一瞬の感覚って、施術の時と似ていて、すごく共感します。

 

今回いただいたメッセージも、とてもしっくりくるメッセージでした。

 

作り上げられたものではなく、

そこに在ること、そこに居てくれること。

命のように形はない、でも沸き上がる力。

与えるつもりはなく、与え続ける。

 

完成品をその場で受け取りました。

 

f:id:vivayumiko:20160108230119j:plain

 

幸運の数とされる末広がりの8の日に、偶然に再会して、

なんだか不思議だね~!

、、と、盛り上がりつつも、

あまり時間がなくてゆっくり話せませんでしたが、

またどこかで偶然に会おうねー!と約束をしない約束をしてお開き。

 

誠くん、本当にどうもありがとう! 

 

明日から3日間は、金山駅前で描いているそうですよ(^-^)/