読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

大好きな馬の背登山道、昨年の8月ぶり!

先日の休みの日は、大好きな馬の背登山道を歩いてきました。

 

ここの岩場の、陽気な波動が大好きなんです。

妖精さんがいっぱい踊ってるような「気」を感じるんですよ。

 

手帳を見てびっくり。

ここに来たのは、昨年の8月15日ぶりだったから。

 

月2くらいのペースでここに来ていたこともあったのに。

なんだかんだと、昨年秋からのプロジェクトでいっぱいいっぱいだったのと、

時間を取るなら、富士山を最優先していたこともあり。

 

f:id:vivayumiko:20160115212009j:plain

 

リハビリ歩行中のため、速度は落ちていますが、

筋肉を正しく使うという状態で歩くのは、とても心地良く、、、

 

体への負担もそれほど感じず、ひょいっと登り切ってしまいました。

初めてここを歩いた時は、とてもきつかったんだけどな。

 

時間がなくて、今回は1往復だけで帰ってきましたが、

歩きながら、あ~、わたしはこの道を歩きたかったんだ~~~と、

体が思い出す感覚に包まれました。

 

負担が軽かったのは、歩行チェックを受けた帰りに寄ったので、

足をテーピングで固定して頂いたせいもあるんですが、

テーピング、、、やばいですね、これは、癖になりそう(笑)

 

外した時の負担が、ドカっと感じてしまうので、

出来るだけ頼りたくないのですが、今回は頼ることにしました。

先月、富士山の御殿場ルートで激しく転倒した影響が尾を引いていて、

リハビリ効果を下げている可能性もあるとのこと、

それはわたしの仙腸関節周辺にも、わずかですが現れていました。

 

本当なら、足を安静にしたほうがいいのだけど~と言われつつも、

スポーツだから、完全な安静よりも慣らし程度に歩くことも大切なわけで、

そのため、下山はロープウェイを使うように言われてましたが、

あまりにも軽く登り切ってしまった勢いで、

下山も、そのまま歩いて降りることにしたものの、、

それはあとで後悔することとなりました。無理は禁物ですね。

その前に、無理とは何なのかを自覚する必要がありますm(__)m

 

f:id:vivayumiko:20160115212816j:plain

 

筋肉の繋がりと奥深さを、身を以て、しみじみと実感中です。

 

それに、数年前から気になっていた謎が、解決に向かいそうな予感も。

 

自分の土踏まずの部分を、自分でケアしている時に気付いたことなんですが、

土踏まずの筋肉が正しい位置にあると、鼻腔の位置も正しい位置に戻るようで、

呼吸がとてもスムーズになってゆきます。

 

鼻の穴が3つくらいあるんじゃないか?というくらい、

自動的に酸素がどんどん流れ込んでくるような感覚。

 

自分で体験したことは絶対に忘れない。

 

f:id:vivayumiko:20160115215529j:plain

 

今度の休みの日は、これまた近場ですが、

とっても綺麗な景色を登山部のメンバーさんが教えてくれて、、

 

調べてみると、電車とバスで行ける場所にあったので、

初めて行く場所なので晴れるといいな。

 

愛知県もやっと冬になってきたので、

山での体温調節にも一苦労していますが、

ま、とにかく、ごちゃごちゃ言わずに、まずは歩こう!と思っています(^-^)

 

f:id:vivayumiko:20160115222628j:plain