セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

素質を生かし・・・小さなチャレンジを楽しんでます♪

ドタバタしてるわりには、スロースタートな2016年。

毎年振り返っても、わたしのエンジンが本格的になるのは、いつも2月から。

 

f:id:vivayumiko:20160206014312j:plain

 

お客様への施術中、

「山の中に居るみたい・・・」と言われることが度々あります。

 

ありがたい褒め言葉として受け取っています。

 

山を歩くキッカケは、決して良いキッカケではなかったのにね。

歩いて、歩いて、どんどん自分の振動数を上げてゆき、

体内の細胞がまるごと入れ替わっていくような感覚を何度も味わっているうちに、

辛さを解放させる山歩きから、いつからか、楽しい山歩きに変わってしまい、

今に至ります。

 

山頂から、ゆっくりと景色を楽しむことはあまりしないんですが、

(山頂は寒いので・・・寒いの苦手です♪)

 

山を歩いてる途中に見つけたことや、閃いたことは、

いつまでも心に残っています。

 

歩いてる途中に見たものは、山頂からは決して見ることは出来ません。

山頂よりも、そこに辿り着くまでの間が本当に楽しくて・・・

ずっと道が続いていればいいのにって、いつも思ってしまいます。

 

f:id:vivayumiko:20160206015522j:plain

 

そういえば、一年前から学び始めたSTR(素質適応理論)。

 

生まれ日時を元に、自分の素質はどんなものか?を、

ご希望のお客様にはデータをお渡ししているのですが、

節分を機に、データが「今年のバイオリズム」に更新されていますので、

すでに持ってらっしゃるお客様は、該当ページにアクセスしてみてくださいね。

 

現場に居たほうが能力を発揮出来る人、

新規開拓に向いてる人、

そうじゃなく既存のお客様のサポートに回ったほうが力を出せる人、、etc、

STRでは、適した仕事スタイルもわかるようになっています。

(この部分は、お渡ししているデータには詳細が出ていませんが)

それぞれに適したものをお互いに生かせていけたら、みんなもハッピー。

 

STR(素質適応理論)も、

いつのまにかわたしは、シニアアドバイザーという認定を頂いているのですが、

本業が第一優先ですから、STRのほうは、わたしの中ではまだまだ雑学レベル。

 

研修の場には、これからも参加しようと思っていますが・・・♪

 

自分の素質を理解していくようになると、

自分の使命とは何だろうとか、

自分は何が好きなんだろう、何がしたいんだろう、などなど、

そういう興味は見事に消えてゆきます。

 

素質を生かす選択をすると、

すごいスピードで現実が展開していくことが多いので、

余計なこと考えてる暇ないんです(笑)

 

行動あるのみ(笑)です。

 

成功しても、失敗しても、素質を生かして行動してると、

チャレンジする喜びに包まれてしまうんです。

だから、結果に一喜一憂しなくなり、

悔やむ気持ちが残っても、それを糧に次に進んでいける。

 

特別なチャレンジである必要はなく、

ちょっと買い物する時や、料理に取りかかる時など、

日常のちょっとした時にね。

自分の素質が出ているのを気付く度に、納得することがやはり多いです。

自分への納得は、本当に大きいパワーになります。

 

f:id:vivayumiko:20160206020800j:plain

 

ちなみに・・・♪

△3花タイプのわたしは、即決型です。

時々、わたしの目の前にやって来る営業マンさんが

ご挨拶だけして、ゆっくりご検討くださいなんて言ってお帰りになったら、

翌日には、わたしの中からその件は消えております(笑)

 

△3花は、スタート時のテンションが本当に大切なんです。

 

2年後の(個人的)目標達成に向けて、

節分までに、どうしても準備を整えておきたい部分がありましたが、

ギリギリそれも間に合って、ホッとしています。

 

これで、2年後に向けて、苦手な事からも逃げるわけにいかなくなりました。

苦手なことでも、このように環境を快適に整えてしまうと、

△3花のわたしは、気分が、テンションが、なぜか上がってしまうんです。

目標達成までの道のりを楽しんでいけるように、努力しやすい方法もそれぞれ。

 

小さなチャレンジを、今後も楽しんでいきたいと思います・・・☆