読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

日本一、縁起の良い塩♪

以前、友人から神迎の塩をプレゼントして頂いた事があり、

その時の記事はこちらです。

 

今も、施術ルームにそのまま飾っているのですが、

時々、なめてみると美味しくて・・♪

 

今回、友人にお願いして、

大きいサイズで購入してみました。

 

日本一、縁起の良い塩・・・♪

 

実はこれ、お風呂で使ってみると、びっくりするほど汗が出るので、

まだまだ寒い今の季節に、とても助けられているんです。

 

f:id:vivayumiko:20160208233523j:plain

 

同梱されていた資料より引用・・・

 

~「神在月」の出雲大社~

それは、出雲だけが許された旧暦10月の呼称。

大社町は皆様ご存知の出雲大社で有名な町で、

その出雲大社では年に一度、旧暦の10月に全国の神様が一同に会し、

男女の縁、親子の縁、商いの縁について

話し合いが持たれると言われています。

 

 

~神迎えの舞台「稲佐の浜」~

稲佐の浜は日本で唯一、

全国の八百万(やおよろず)の神様をお迎えする際の玄関口として有名で、

神々への敬意とおそれを持つ出雲の人々にとって特別な場所です。

 

出雲大社が天にも届きそうな建物であったことは、

出土した宇豆柱(うづばしら)からもわかるように、

大国主大神の大きさを物語っています。

そして出雲大社本殿の大国主大神は、西に向いてお座りになっています。

それはこの稲佐の浜の方角になります。

 

生命の源でもある稲佐の海水には、神々の聖なる力が吹き込まれています。

その海水を数日間かけて生成した「神迎の塩」の結晶は美しく、

他のお塩とは一線を画している証で、日本一のパワーを秘めています。

 

 

 ・・・・引用、ここまで。

 

神様のこと、あまりわからないので、

最近は、資料もちゃんと読むようにしています。

 

わたしは、お気に入りの塩がいくつかあるのですが、

使ってみるとわかりますが、本当に他の塩とはちょっと違う・・

 

突き抜けた感動!というのともちょっと違う・・

 

もっと静かで、もっと穏やかで、

それでいてカラダのほうは活発に大量発汗なのです。

 

それに、お風呂のお湯をそのままにして入っても、全然冷めない(・-・)

 

お気に入りの入浴剤と一緒に使うのもいいんですよって聞いていたので、

お気に入りのマグマオンセンと一緒に使ってみたり。

 

ビセキローションと一緒にお風呂に入れても、とっても心地良いんです。

 

出雲大社には、わたしは行ったことがありません。

でも昨年から、出雲土産をたびたび頂く機会が増えていて、

わたしの周囲では、出雲に行く方々が増えました。

 

ふだんは引きこもりな自分でも、行きたい所はいっぱいあります。

時間は、限られていますしね、

大切に、大切に、予定を組んで時間を使っていきたいと思ってます(^-^)

 

 

f:id:vivayumiko:20160209000854j:plain

 

きょうは、施術ルームでは、朝から晩までのフル稼働だったため、

一歩も外に出ぬまま夜中になってしまいました。

 

ふだんは夜6時にはクローズさせて頂くのですが、

今年は、富士山シーズンの7月と8月だけ営業日を縮小させて頂く予定なので、

不定期に夜のご予約もお受けして時間調整をしています。

 

それだけのことでも、

日々の雑務にも、今までと違うことがいっぱい出てくるものです。

まだ不慣れな部分もありますが、新鮮な気持ちもあります。

どの時間帯でも、最高のコンディションでお客様への施術に入れるように、

甘くなっていた自分管理もおかげさまで厳しくなりました(笑)

 

夜は絶対に施術しない!と決めていたわたしが、

そのルールを変更させてでも取り組みたいことがあってのことなので、

自分でもビックリな変化です。

 

いつも支えてくださってる皆様に感謝でいっぱいです。