セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

花粉対策。ビセキバージョン。

先日、3日間ほど浄水器を設置した後

やっぱりいつも通りの水に戻したわけですが、

 

その間、花粉で目が痒くなっていたのも、

いつも通りの水に戻してからは、花粉に反応しなくなり、

おかげさまで平和な日々です。

 

浄水器も本当に色々で・・・

浄水パワーが大きければ良いってもんじゃなくて、

水道水の質を壊してまでの強力なイオン作用は不要、何よりも、

自分の体に合ってるかどうかって本当に大事だなってつくづく実感してます。

 

 

さて、花粉時期の目の痒みの対策のひとつとして、

きょうはビセキバージョンでご紹介したいと思います。

 

過去にわたしが取り組んできた対策です。

 

それは、こちら。

 

f:id:vivayumiko:20160316221055j:plain

 

ビセキEXウォッシュと、ビセキパックを、一緒に泡立てて使うんです。

 

「洗うだけダイエットセット」とも呼ばれてます。

太古のクレイ3種が、ぐんぐんと体内で働いてくれます。

 

お風呂で使っていると、いつのまにか体が引き締まっていくので、

ダイエット目的で施術に通われてる方には、積極的に使って頂いてます。

 

泡立てたら、こんな感じになるんですが、

 

f:id:vivayumiko:20160312095256j:plain

 

アレルギー症状で、目がドロっとしていた頃のわたしは、

毎朝これでパックをしていました。

それだけで、一日を快適に過ごせていたんです。

 

使ってみるとわかりますが、皮膚呼吸がスムーズになるので、

皮膚のすぐ下で集中していた痒い熱みたいなものが、さーーーーっと引いていく。

 

f:id:vivayumiko:20160312095303j:plain

 

注意点は、泡で窒息しないように、上手に顔に乗せていくことくらいかな。

瞼すれすれまで塗っていますが、刺激がないので。

 

1~2分このまま放置していると、泡が開いてきますので、

そしたら洗い流して(または拭き取りのみでもOK)、完了。

 

顔全体のムクミも解消されていくので、見た目もスッキリに。

 

クリームと同じように、

コリや老廃物を排出されるように作られてるパックなので、

体に使うと、体の重さもどこかに行ってしまいます。

 

泡立てには、専用のラドン水を使うとさらに快適ですが、

お風呂のお湯をそのまま使って頂いても大丈夫です。

 

花粉だけじゃなく、

わたしは昨年の登山の疲労回復にも、このセットにはとても助けられていました。

 

もう少し自分の体を労ろうと思いつつも、

なかなか時間が取れない時に、大助かりだったんです。

 

どうせお風呂に入るんだし、

お風呂でそのまま使えるものなので、

時間的な支障が出ないで済むのは本当に助かります。

 

糖分を排出させるパワーも強いので、

翌朝起きた時に、きゅっと引き締まっていたのも嬉しい。

 

この2年、春になっても、ひどいアレルギー症状が出ないので、

わたし自身のビセキパックの使用頻度はいつのまにか減っていたんですが、

花粉の到来とともに、施術ルームでもちょくちょく出番が増えてきました。

 

ここにお越し頂いた方が、施術前に顔を洗いたい時は、

いつでもおっしゃってくださいね。

このセットで洗顔して、すっきりしてからの施術スタートでもOKです☆

 

それと同時に、不調な時は、

何が自分の体を不調にさせているんだろう?っていうふうに、

日々を振り返っていくのも大切なこと。

 

わたしが、味噌をやめて調子が良くなったことも、

特別な水じゃなくて、普通の水のほうが調子良いことも、

ビセキシリーズに助けられていることも、その上でのことです。

 

バランス、大事です(^^)