読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

いろいろ語り合いながら、いっぱい食べました。

ほっと一息

今年に入ってから、

身近なところでお葬式が続いていましたが、、、

 

嬉しいことに、身近なところで出産も続いています。

 

長~い長い宇宙の歴史から見てみたら、人の一生なんて瞬間の点みたいなもの。

こんな一瞬しか生きていられないのだから、

悩むのはいいけど、動けずにいるのはもったいない。

 

いろいろなことがあるけれど、

もっと強く、たくましい力が、自分の中に息づいてることを信じて、

進んでいこうと思います。

 

もっと優しく、もっと知恵深く、少しは賢く・・・♪

 

f:id:vivayumiko:20160319080948j:plain

 

同じ北海道出身で、同じ学校出身で、蒲郡で頑張ってたMさんが、

しばらく転勤で蒲郡から離れていたのですが、

今度は大きく出世して、また蒲郡に戻ってきました。

 

おかえりなさいのお祝いを兼ねて、今頃になってしまいましたが、

みんなで楽しく食事会をしました。

 

サツマイモのフライドポテト、初めて食べました。

あまりの美味しさに、3皿もおかわり!

これは自分でも作ってみようかな。

塩は、もちろん、神迎の塩を使って。。。

 

f:id:vivayumiko:20160319081048j:plain

 

おにぎりも本当に美味しかった。

 

ふだんのわたしは、糖質を少し制限してるほうが調子いいのですが、

先月から今月にかけては、お米に非常に助けられています。

餅米は苦手なので、大福やお赤飯は食べませんが、

少しかために炊いた白いご飯は、心にも霊的にも癒してくれました。

 

体のリズムがあって・・・

お米を摂取することで体がぐんぐん引き締まっていくタイミングがあるんです。

その時は、いくらでもご飯が美味しいんですよ。

お米で体が膨らんでしまう時は、また控えめの時期を過ごしてゆきます。

 

ゆらりゆらりと、スローな筋トレとともに、スローなご飯リズム。

このリズムは、みんな違うんだろうな。

 

 

最近は、友人と蒲郡市内のお店をちょくちょく探検しています。

美味しく食べるならお家ごはんのほうが好きですが、

どんどん外に出て、サービスを受ける体験って本当に大事。

お客様の気持ちに寄り添っていくためにも。

 

味だけじゃなく、見た目、演出、香り、空間から、得られるものも沢山あります。

何気なく聞こえてくる会話や、

何気なく目に入る接客対応なども含めて。

 

五感の刺激は、成長欲求を刺激してくれるので、

脳もまるごと若返っていくような気持ちになります。

 

f:id:vivayumiko:20160319082859j:plain

 

 オシャレな和風居酒屋さん「和さび」にて。

〒443-0056 愛知県蒲郡市神明町3-3
 蒲郡駅北口 徒歩3分