セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

石巻山に行ってきました。

石巻山に行ってきました。

 

お昼ご飯を持って、気分はピクニック。

施術ルームにほぼ缶詰状態でしたので、とても良い気分転換になりました♪

 

お天気もちょうどよくて・・

 

f:id:vivayumiko:20160331231643j:plain

 

でも、この時期の山での服装は、何を着たらいいか迷ってしまいます。

急に寒くなる時もあるので。

 

結局、登ってる間は、登山用の肌着と夏用パーカーを一枚だけ。

これで十分。

 

山頂で過ごす間だけは、

その上に冬用のソフトシェルを軽く羽織って。

 

ヘナチョコだからこそ、体温調節には本当に気を使います。

 

f:id:vivayumiko:20160331231422j:plain

 

この季節なので、出発の時は、念のためにマスクを着用していましたが、

山に入ると、花粉がなくなるというか、花粉がわからなくなるんです。

純粋に花粉だけなら、さほど問題ないのでしょう。

地上に飛んでる花粉は、別の物質と化学反応起こしたものが飛んでる気がしてなりませぬ(*_*)

 

f:id:vivayumiko:20160331235624j:plain

 

石巻山は、以前からUFOウォッチング仲間のJ氏が注目していて、

とにかくパワースポットだから、一度行ってみるといいよ!って

大絶賛していた山なんです。

 

標高358m。

358という数字も、実は神様の数字なのだとか・・?

 

まとまった時間があったら、富士山を優先していたので、

なかなか行く機会がなかったんですけどね。

 

今回は、ぼちぼちトレーニング再開という段階だったので

体力的にも、時間的にも、ちょうどよかったかもしれません。

山頂に着いても、町の中が見える距離って、みょ~に安心感があります。

 

f:id:vivayumiko:20160330222634j:plain

 

大好きな竜頭山(浜松)が、あっちに見えて・・

竹島(蒲郡)が、こっちに見えて・・・

 

ここは、ちょうど真ん中くらい。

 

わりとすぐに登れてしまう山ですが、

登山道は、上に行けば行くほど面白くて、本当に楽しかったです。

 

ダイダラボッチ神の足跡と言われる大きな岩があったり。

そういう岩を見つけると、

神様のお話に詳しい友人も誘いたくなりました。

わたしは神様話に疎いので・・

 

 f:id:vivayumiko:20160331232722j:plain

 

途中、径約60cmの大きな蛇穴(奥行き13m!)がありました。

石灰岩の風化水蝕によって出来たそうですが、

神の使いでもある大蛇が住んでいたと伝えられているそうで・・

 

f:id:vivayumiko:20160331235928j:plain

 

岩の上は、ポカポカと暖かかったです。

 

ポカポカと歩き続けていると、仙骨が振動して、

脳脊髄液が循環循環♪って感じで、全身が自然とほぐれてゆきます。

 

春ボケしていた頭もスッキリ♪

 

f:id:vivayumiko:20160401000950j:plain

 

いよいよ4月の始まりです。

楽しんでいるうちに、あっという間に過ぎ去ってしまうんだろうな。

丁寧に、日々を味わってゆこうと思います。