セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

熱田神宮「こころの小径」にて

一年以上ぶりの熱田神宮。

歩いてみると、けっこう広くて。

 

いつだったか、熱田の森の中で遭難(?)した時のことを思い出しながら、

今回は地図を持ちながら歩いてみました。

 

f:id:vivayumiko:20160524080707j:plain

 

いつもなら、本宮だけお邪魔して、

適当にお茶して帰ってくるだけだったのですが、

今回は、本宮の裏側にある「こころの小径」に足を伸ばしてみました。

 

どこの神社に何が祀られているのか詳しいことはわかりませんが、

熱田神宮の中には、46も見どころがあるんですね。

地図を見ながら歩いたのは初めて。

 

こんなところに、こんなものが!という感じで、

いちいち楽しかったです。

 

f:id:vivayumiko:20160524081025j:plain

 

今回の一番の目的は、清水社でした。

ここのご祭神は、水をつかさどる神様「みずはめのかみ」。

 

友人に教えてもらって、

この水を真ん中に3回シュートさせると願い事が叶うって言われているよと

教えて頂いたので・・

 

下心いっぱいにして(笑)早速・・・♪

 

f:id:vivayumiko:20160524081436j:plain

 

でも実際に、この場に立ってみると、

個人的な願い事って、何も出てきませんでした。

 

それよりも、生きてて良かったなぁと。

 

周囲の方々の顔が次々と浮かんできたので、

皆様とのご縁がこれからもずっと続きますように・・・と祈りながら、

3回シュートも無事成功!

 

f:id:vivayumiko:20160524081753j:plain

 

樹齢がどのくらいの木なのか、わかりませんが・・

 

「良いものは古くならない」

そんな言葉(印象)が、降りてきました。

 

この木は、ずっとここに居てくれて、

これまで何を見てきたのかな。

 

木から人間を見た時、

木には、わたしたち人間の姿は、どのように見えているんだろう?

 

しばらくボーーーっと、ここでひなたぼっこしていたら、

すっかりタイムアウトに。

 

今回は、「こころの小径」だけで時間をいっぱい使ってしまいました。

 

今度行く機会があるときは、

半日くらいまとまった時間で行きたいと思いました。

 

 

そうそう、熱田神宮に出かける前には、

ビセキのフロークリームを全身に塗っていきました。

 

f:id:vivayumiko:20160524082325j:plain

 

普段は背骨沿いや足裏に塗るくらいで、全身には使わないのですが、

せっかく歩くなら、塗っていこうと思ったんです。

 

ビセキは振動と相性が良いので、

動く前に塗っておくことで、脂肪燃焼率を高めてしまおうという

他力本願バンザイ精神で挑みました(笑)

 

山では大量に発汗するのを出来るだけ避けるので、

塗るのは足と呼吸筋だけにしますが(その時の目的はエネルギーの温存です)

 

こんな暑い時は、

とにかく余分なものを出してしまいたい!・・・ということで。

 

結果、それほどガツガツ歩いてないのに、

筋肉運動状態は半端なく・・・とんでもない発汗量でした。

 

今朝、起きた時のわたしは、全身すっきりと引き締まっていました・・・!!

 

寒暖差に負けてられません。

歩いて、歩いて、全身の振動数も高めて、

熟睡出来るボディを作り、

今の時代に合ったスピードのボディ状態を保っていこうと思います(^^)