読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

ビセキローション体験「治癒力を信じる気持ち」

想いを届けるビセキローション。

 

f:id:vivayumiko:20160723133816j:plain

 

先日、お客様から不思議な体験談を頂きました。

旦那様が仕事中に怪我をされて・・・

親指の先端を切ってしまったんですね。

 

かなり深く切ってしまったそうで、

お医者様から「先端は壊死するかもしれない」と言われていました。

 

その時に、お客様は旦那様に、

このようにアドバイスしたそうです。

 

「怪我をしてない反対の手の親指と、両足の親指に、

とにかくフロークリームとビセキローションを塗り続けて!

壊死するかもしれない指がちゃんと再生するイメージをしながら、

他の指に塗り続けて!」

 

これを、旦那様はコツコツ続けたそうなのです。

 

ある日、病院へ行くと、

壊死する予定だった部分がだいぶ回復されていて、

切らなきゃいけない部分はあるものの、予定よりも少なく済んで、

お医者様もビックリしていたそうです。

 

これは、ビセキローションに

そういう作用があるとかいうお話ではないです。

実際に、患部には一切使ってないのですから・・・

 

きっと、想いが届いたんでしょうね。

 

指先だけとはいえ、自分の体の一部に触れている時は、

自分の意識も体に向いている状態です。

 

再生するイメージがそのまま患部に届き、

体も喜んでくれたのかもしれません。

 

 

とっさにビセキローションのことを思い出してくださったことは

わたしもとても嬉しかったし、

 

日々、お客様への施術に向き合う時も、

お客様の治癒力を信じて向き合っていくことの大切さを

改めて実感した体験談でもありました。

 

 

ビセキローションは、化粧水として直接使うことも出来ますが、

出来るだけ体から離して、遠いところから全身にスプレーして深呼吸する、

これが一番いい使い方だと思ってます。

 

登山の時は、汗拭き(臭い消し)に使うこともありますし、

コリがほぐれにくい時に、クリームに混ぜて使用する時もありますし、

お風呂のお湯に混ぜると、お湯がまろやかになり冷めにくいなど、

いろいろな使い方がありますが、

 

何の意図もないニュートラルな状態に

体を整えてくれるんじゃないかな。

 

呼吸が深まるって、そういうことなんでしょうね。

 

意識せずとも、深い呼吸が自然に。

心地良い状態を意識せずとも、心地良い状態に。

 

自然に自然に。

 

貴重な体験談をありがとうございました(^^)/

 

関連記事

●想いを届けるビセキローション