読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

ツバメの巣エッセンス。コリほぐしも、より一層スムーズに。

施術ルームより ビセキ化粧品

夏が過ぎて、少しずつ寒くなってきましたね。

昼間はまだまだ暑いものの、夜になってからの冷え込みが急激です。

 

暑い時期は、

体のほうでは、自ら熱を発生させにくくします。

これも自律神経の自然な営みによるもの。

 

でも、熱を発生させにくい状態で、室内ではエアコン、

さらに夕方からはどんどん冷えていくので、

うっかりすると、冬よりも今の時期のほうが体を冷やしてしまいがち。

 

今の時期こそ、しっかりと体を温める。

そうすることで、体のほうでは冬の準備を進めてゆけます。

 

最近、施術ルームで頻繁に登場しているツバメの巣エッセンスは、

原料原液そのまんまが入っています。

 

たったの一滴混ぜるだけで、施術中、けっこうな汗が出ます。

 

f:id:vivayumiko:20160910002632j:plain

 

発売されたのは、随分前なんですが、

施術の中で、どんなふうに導入していこうかと・・・♪

 

いろいろと自分に実験と観察を繰り返していたため、

ご紹介するのが遅くなってしまいました。

 

最初は、原液のまま、一滴だけ頭皮に使ってみたんです。

その時、一瞬、ぐらっとしました(笑)

その後、頭皮がフワーーーっと、ほぐれているのがわかりました。

 

原液のまま使うのは後回しにして、

普段使っているフロークリームに混ぜて、自分の足モミをしてみました。

すると、翌朝の便通が、いつも以上にスムーズでびっくりしてしまいました。

体が軽い!!!

 

わたし個人的には、原液のまま使うよりも、

クリームやローションに混ぜて使うほうが心地良く感じました。

 

キャリアオイルにツバメの巣エッセンスを一滴混ぜた状態で、

全身の施術も可能です。

 

たったの一滴が、本当にパワフル。

 

なんていうんでしょう・・・皮膚の表面はさらっとしてるのに、

体内の内側では、水分が十分に潤っていますという感覚があるんです。

細胞ひとつひとつの水分バランスが、ちょうどいい感じ。

 

体内に水分が過剰に余っている方などは、

発汗量が自然と増えて、施術中に、ひととおりの汗を出す。

その後、全身の水分バランスがちょうどよく整う感じ。

 

ツバメの巣がどのように作用するのか、みんなそれぞれですが、

古くから「若返りの霊薬」と言われてただけあって、

体のバランスを整える最高のエッセンスかもしれません。

 

 

使い方ですが、

 お客様の中には、原液のまま手の平に数滴のせて、その手を顔に当てて、

目の回りのシワのお手入れに使われてる方もいらっしゃいます。

 

また、お客様の中には、

いつも夕方になるとグッタリしていたけれど、

スタミナがついてきたのか、夕方になってもバテなくなりました、

という方もいらっしゃいます。使う時にクリームに混ぜていただけ。

 

先日、施術中にツバメの巣エッセンスを導入した方は、

以前サンプルをお渡しした時には、

「ちょっと強いみたい。わたしには合わないみたい。」と仰ってた方でした。

 

でも、わたしから見て、

毎月、定期的にここに通ってくださって、体も柔らかくなってきた今、

季節の変わり目だし、今が一番いい作用するんじゃないか?と感じたので、

今回は背骨沿いの施術の時だけ使ってみませんかとご提案。

 

2時間の施術を終えた後、、、

体の温かさといい、柔らかさといい、動きやすさといい、

何から何まで何かが違う!!!とのこと。

 

翌日もご連絡を頂き、

短時間で集中した睡眠が取れてしまったそうで、

目覚めのすっきり感も、今まで味わったことのない軽さだったそうです。

 

ツバメの巣エッセンスについては、いろんな体験談を頂いていますが、

使用量や、使い道、タイミング、使用頻度なども含めたら本当に様々なので、

少しずつ研究を深めつつ、こちらでも時々ご紹介してゆきますネ!