読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

肌が白くなってきました。

先日、お客様にお会いするなり、すぐに言われた言葉。

 

「あれっ。

きょうのゆみこさん、肌がすごく白くなってるー!」

 

もともと白いほうではありますが、

年齢を重ねていくごとに、少しずつ黒くなっているんですけど、

最近、意識して取り組んでいたケアがあるので、

もしかして、その効果が少しずつ出てきてるのかな?

 

何をしているかと申しますと、こちらです。

 

アミウォーター♪

 

f:id:vivayumiko:20161031142839j:plain

 

これ、油を溶かす水として、施術ルームでも大人気。

飲んでる人の中には、

排便の時に油っぽいものがコーティングされて出てくる感じを確認される方もいて、

あまり宣伝はしてないのですが、ほそぼそとファンが多い水なんです。

 

老廃物をとにかく出したい!

だけど、色々な成分の入ったものは嫌。

なんていう方にも、喜ばれている優しい水です。

 

今回のわたしは、アミウォーターは飲まないで、

ひたすら肌や皮膚に使っていました。

 

というのも、最近少しばかりの頭痛があったので。

振り返ってみると、思い当たるのは、日々の寝不足もあるかもしれませんが、

シャンプーを変えたこと。

 

天然成分のひとつでもあるユーカリが気になりました。

 

天然成分って、人工のものと違って、吸収がすごいですよね。

体の奥までグングン入っていく。

だから、その成分が合ってるうちはいいんですけど、

毎日使っているうちに、過剰摂取になった時には体に残ってしまいます。

 

頭皮のすぐそこにあるものは、頭蓋骨。

何らかの物質が過剰に入ってきてますと認識された場合には、

脳を守ろうとして、頭蓋はますます閉じていくでしょう。

 

呼吸をした時に、

頭蓋骨があまり動いてくれないような窮屈さを感じていたので、

ちょっと毒抜きをしたいなぁと思った時に、

思いついたのがアミウォーターでした。

 

この窮屈さは、自分に合ってない食べ物を摂取した場合にも時々感じます。

尿や便で排泄出来ればいいんですけど、

出来なかったものは、たいてい足と頭に蓄積されてゆきます。

 

アミウォーターは、化粧品でもなくサプリでもなく「水」なので、

何が合っていて何が合っていなくてわからないけど調子悪いという時にも、

体をまっさらなニュートラルな状態に戻してくれるような感じがしますね。

 

使い方は、こんな感じに。

まず、この1ヶ月使用していたシャンプーを使わないことにして

髪を洗う時は、石けんに戻しました。

 

洗髪後、ドライヤーをかける直前に、

アミウォーターを頭皮にすりこみながら、1分間ほどマッサージ。

それから乾かします。

髪のツヤが違うのです。

 

それと、もうひとつ、

これはメーカーさんが推奨している使い方ではありませんが、

わたし個人的には気に入ってる使い方です。

 

ラベンダーを一滴、アミウォーターの中に垂らして使うんです。

油を溶かす水なので、精油も気持ちいいくらい融合してくれます。

小さなボトルに入れて、使いきる分だけを作るようにして、

長期保存はしないようにします。

 

f:id:vivayumiko:20161031143832j:plain

 

ラベンダーをプラスしたアミウォーターを、

お風呂上がりに、何度も顔にパックしました。

 

顔も、頭皮と繋がっている頭皮の一部ですから、

顔からの吸収も気持ちいいんじゃないか?と思ったからそうしただけです。

 

アミウォーターは、普段使用しているビセキクリームとも相性がいいですが、

使っているうちに肌が白くなっていくんですよ。

それだけ、血液の汚れを落としてくれたり、

皮膚代謝をスムーズにしてくれるんだと思います。

 

アミウォーターをざぶざぶ顔に使った後は、

うっすらとビセキを塗っただけで、他には何も変わったことしていません。

 

3日くらいこれを続けていたら、

頭蓋骨が窮屈なような変な感覚は消え去りました。

 

天然成分のシャンプーには、やはり気を付けたいと思います。

使ってもいいんですけど、連続して使わないほうがいいですね。

汚れを落とすならお湯洗いがいいし、

髪の毛には石けんが一番安心します(^-^)

 

最近、目がショボショボしてますとか、

髪の毛が元気ないんですとか、

肌の弾力が~、ツヤが~とか、

まぁ、色々な要因があるのでしょうけど、

アミウォーターを使ってみたい方は、どうぞお気軽にお申し付けくださいね。

 

1本560ml、

価格は3024円(税込)で販売しています。

 

今度の日曜日、東京でたくさんの方々にお会いするので、

少しでも元気な姿で出向きたいと思っているので、

セルフケアを頑張っていたのでした☆