読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

足モミは、とてもいいものですよ。

足モミも、20年続けていると、

すっかりとそれが自然になってしまい、、、

 

始めた頃は、足モミの素晴らしさをとにかく伝えたい!と、

熱い想いであちこち発信していたのに、

今ではすっかり静かになってしまいました。

それだけ、自分の中で自然な習慣になってきてるんだと思います。

 

そこを改めて、先日、

お客様にお話する機会がありました。

 

なぜ、この仕事を始めるようになったのか。

なぜ、うちの施術ルームには施術メニューの数が少ないのか。等々。

 

今後の課題ももちろん沢山あります。

 

来年のご予約も少しずつ入り始めているので、

ボケっとしてると、何も変わりませんから、

少しだけ先を見て決めなきゃいけないこともいくつか抱えていますし、、

 

いつも脳内では、様々なことを同時並行させていますが、

施術中だけは、その場と共鳴しながら、静かな時間をわたしも過ごせています。

 

さて。

 

足モミは、とてもいいものですよ(^^)

 

今のように、気温差や湿度差が激しい時期は、

体温調節のために自律神経がフル稼働していますので、

他のことにエネルギーを回しにくくなっています。

呼吸が浅くなったり、それによって体に痛みが出る人もいます。

 

その痛みが、足モミを少し行うだけで和らぐのなら、

活用しない手はありません。

 

振り返ってみると、気温差が激しいのは、最近のことではないんですよね。

今年なんかは、毎日が「季節の変わり目」のような日々でしたから、

地球全体の異常気象の影響をもろに受けてるってことだと思うので。

 

いつもと変わらない生活をしていても、影響を受けてるわけだから、

いつもと違う痛みが出てくるのは、不思議じゃないってことなんだと思います。

 

だからこそ、こっちから意図して、

体に無理をかけない工夫をしていかなきゃって思いますし、

 

年齢とか、環境とか、体力的なことは関係なくて、

とにかく「今までとは違う」ことが、あらゆる分野で起きているので体も同じ。

 

誰かに施術してもらう足モミでもいいですが、

自宅で毎晩、眠る前に自分でも足モミを続けているお客様から

最近は頻繁に感想メールが送られてきています。

 

いつもなら苦手で倒れちゃう季節に、

倒れずに済んでいるから嬉しいみたいです。わたしもとっても嬉しいです。

 

 

●急激に冷えてきても、内側から温かいのでそのまま一日大丈夫になりました。

●排便ペースがスムーズになりました。

●顔が歪んでいたのに、最近は鏡を見てもまっすぐです。

●資料読みに集中出来るようになりました。

●食べても太りにくくなりました。

 

などなど・・

 

日常での広がりがグっと増しています。

 

妊婦さんに足モミを続けていた時もそうでしたが、

羊水がとにかく綺麗になる、

そして生まれてきた赤ちゃんも、髪や肌がとっても綺麗でした。

さらに、その赤ちゃんは言葉を覚えるのも早かったのです。

何から何まで、他の赤ちゃんとは違いました。

 

このときの足モミペースも、毎日でした。

 

毎日、少しずつでいいから、続けていく。

 

だから、続けられない方法は最初っから選ばない。

日常のルーティンの中に組み込みやすい方法を選んで続けていく。

 

 

 f:id:vivayumiko:20161114085948j:plain

 

先日の登山から帰ってきたあとは、

わたしも少しばかり寝不足の日々が続いていたんですが、

眠る時間が減ってしまう時ほど、足モミはいいなぁって改めて実感してます。

 

眠る前に足モミしておくと、

翌日の寝起き、スっと起きれるからです。

 

しかも、寝起きの瞬間から、体がぽかぽか温かいのです。

 

一日の始まりの瞬間に、どれほど気持ちよく起きれるかで

その日一日が決まってしまうというくらい、始まりって大切だと思うんです。

 

寝起きの瞬間に軽さを保てていること。

わたしのバロメータのひとつです。

 

寝起きが重たい、眠い、、、ってことが続くようになったら、

何も痛くなくても、リセットが必要な時と思っています。

 

今の季節は、わたしは自分の足モミには「ほぐれしあ」を使用しています♪