セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

それを選ぶ以前から、体は先にそれを選んでいる。

「もう何年前かなぁ、かなり前のことですよ。

ゆみこさんが山を歩いている姿が見えるよって教えてくれた方が

いましたよね?」

 

そうおっしゃってくださったのは、

もう10年のお付き合いになるHさんでした。

 

「えっ。誰かな、そんなことを言ったのは???」

 

当のわたしは、全く覚えていないのです。

 

わたしが山登りを始めたのは、

東日本大震災がキッカケで、

避難訓練目的を兼ねていたことが理由でした。

車で登れなくなったら、歩いて登るしかないからね。

 

そのうちに、山の魅力を知るうちに、

訓練目的という理由は自然に消えてゆき、

純粋に、自然の中で過ごすことを楽しむようになって・・・

 

でも、このお話は、

それよりも、もっともっと以前のお話なんですね。

 

山登りなんて、わたしの生活とは全く無関係だった頃のお話なのです。

 

「名前はわたしも忘れてしまったんですが・・・

見えている人には、その人の未来が見えているんですね~」と、Hさん。

 

ただ、、、

 

自分が山の中を歩いている映像は、

時々、眠っている時にそういう夢を何度も見ていました。

 

山登りをするようになってから、その夢を見なくなったのです。

 

f:id:vivayumiko:20161130113024j:plain

 

潜在意識とか、夢分析とか、細かなことはわたしにはわかりませんが、

人が何かを選ぶ時は、

その人がそれを選ぶ以前から、体のほうはそれを選んでいる、、、

ということを何かで教わったことがあります。

 

施術していてもそうなんですが、

社長をしている方の体は、やっぱり社長なんです。

 

逆もあり。

 

社長の体をしているのに、ずっと雇われで頑張ってる人もいるんですが、

そうすると体にも不思議な癖があって、少しチグハグだったりします。

 

だからといって、チグハグが良い悪いではなく、

そのままそれを楽しむ人もいれば、

そのままではストレスになる人もいる。

 

心と体は繋がっていると言われていますが、

心で感じる感情と、体が感じていることは、少し違うんじゃないかなって。

 

心は自由に、楽しいとか嬉しいとか悲しいとか美味しいとか、

日々を自由にいろんなことを味わっている感覚。

 

体のほうは、

もともと知っていることを(忘れていたことを)思い出すような感覚。

 

両方が一致した時は、

すごいスピードで大変化が起きる。

 

それなのに、本人の中ではいたって平和で、穏やかなんです。

それなのに、周囲から見たら、すごいスピードになる。

 

きっと、物理的な代謝アップだけではなく、

精神的な代謝も上がっていくんでしょうね。

 

f:id:vivayumiko:20161130114148j:plain

 

わたしは、心も体も大切だと考えていますが、

ここで行うセッションでサポートする範囲は、まずは体を優先に・・・

これは今後も変わらないと思います。

 

体が傾いている時に、心だけを先にまっすぐにするのは非常に困難。

病は気からと言いますが、だからこそ体を優先したケアが大事と思ってます。

 

これ、何故かというとね。

心はとっても優秀で、いざという時、体を守るためならなんでもするんです。

 

不安になって行動を遅らせることも、

怒りがおさまらなくて周囲を怖がらせてしまうことも、

一見ネガティブな感情も、いざという時の体の防衛システムなんです。

 

体が落ち着いている時は、

心のほうも、体を守る必要がなくなりますから、

平和におさまっていくんです。

 

朝、起きるのが困難~とか、

止めたいのに止められないです甘いもの~とか、

そういうことも、気合いで克服しようとするのではなく、

そういう理由が体に起きてしまっているので、そこからのケアが先ということ。

 

心身がネガティブになることをわざわざ経験して、

そこから新たな可能性が開いてくることも、これまで沢山見てきました。

 

誰にでも、その方の独自のリズムがあります。

世の中にもリズムがあります。

 

自分の時流を社会に融け込ませながら、

うまくいかすことが出来るように、

心身を整えることはとっても大切なことだと思ってます。

 

きょうも良い一日でした!

感謝です。

 

f:id:vivayumiko:20161130114724j:plain