セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

早寝早起き。

年明けは、2日から通常スタートしているので、

毎年いつものことですが、年が変わったという以外は何も変わらず。

 

お節料理も、お餅も、お雑煮も、苦手なので、

お正月料理も普段から食べませんし。

今年のお正月、一番最初に食べたのは、屋台の唐揚げ♪

 

ただ、今年だけは、いつもと違うことがいくつかあります。

 

そのうちのひとつが、早寝早起き。

 

今まではけっこう、夜遅いことも多かったので。

 

自営業していると、気付けば年中無休になりがち。

ふと何かを閃くと、深夜だろうと早朝だろうと、

具体的に取りかかってみたくなるし、

仕事イコール人生そのものなので、

仕事と私生活の区別をつけることがちょっと難しい。

 

どちらかというと、遊びの中に仕事があり、

それを理解しあえる仲間と遊んで(仕事して)いるほうが心地良いです。

 

それで、今年はね。

夜は、日にちが変わる前に眠る。

 

つい、12時過ぎちゃった~的なことが多かったのに、

今年は、自分でもビックリするほど、寝る子は育つな生活をしています(笑)

 

to doリストの中身が減ってるわけではないのですが、

増えても減っても、夜になったら眠る(笑)

 

そのうち、出来なかった事が増えていくのですが、

増えてもいいから眠る(笑)

 

そのうち、出来なかった事の中から出てくるものは、

「出来ないことに変わりないけど、やらなきゃいけないもの」が出てくる。

それは、お金をかけてでも他の方にお願いする。

 

もうひとつ、

「やらなくてもよい事」も出てくる。

その時は、潔く、手放していく。時には諦めも必要。

 

なんでも自分でやろうとしないこと。

 

もちろん、サロン開業した当時は、

サロンのお掃除はもちろんのこと、

名刺を作ったり、香りのサンプルを作ったり、

何かやるときの案内を出すのも、すべて自分でやっていました。

 

出来るだけお金をかけずにやっていかなきゃいけない段階にいたから。

 

今は違う。

自分で出来ることでも、出来ないこととして扱い、

人に頼むことも増えました。

頼めることは人に頼んで、

自分のやることは、自分で集中しなければいけない時。

 

わたしのやることの最優先は、

自分自身の健康管理。

 

これ抜きにして、お客様を施術することは出来ないから。

 

健康管理出来ぬまま、サロン営業するのは失礼すぎるので。

 

昨年を振り返った時、

スケジュールが混み合っていたことは、

今年に入ってからの即改善の項目に入りました。

 

また、わたしの健康管理も、ギリギリの中で行われていたこと。

週1ペースで足慣らしに行っていた山練習も、ほとんど行けぬ一年となってしまい、

月イチの富士山が、ぶっつけ本番の富士山になってしまうことが多かった。

 

楽しかったけど、行動が美しくない。

 

やはり、美味しく楽しく美しくがいいので。

 

話は戻りますが、

早寝早起きは、いろんなことが健全になります・・・♪

 

仕事していくうえでも、生きていく上でも、

この健全な感覚は、とっても心地良いものです・・・♪

 

お客様の中には、眠れない方もいらっしゃいますが、

早起き出来なくてもいいから、眠れなくてもいいから、

早寝する(体を横にしておく)だけでもね・・・♪

 

f:id:vivayumiko:20170112071232j:plain