セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

魔除けの塩と砂。

施術ルームの玄関に飾ってあるので、

気付いてらっしゃる方も沢山いらっしゃると思いますが・・・♪

 

f:id:vivayumiko:20170122083842j:plain

 

これ、魔除けの塩&砂なのです(^^)

 

魔除けっていうと、すごく大袈裟に怪しいかもしれませんが、

普通に清めの塩を置くのと同じような感覚で、玄関に置いてあります。

 

友人は、誰かと関わっている時などに、

その方に必要なメッセージを届ける橋渡しみたいな人。

一般的な次元で人と関わりながら、

同時並行で別次元でも色々と仕事してるという変な人です。

 

玄関に設置していた魔除けの塩&砂は、

友人が直接、日本全国から集めた様々なものが入っています。

 

2016年の魔除けの中身は、

こんな感じでした。

 

【塩】隠岐の塩、神塩、うさぎの塩、岩戸の塩、久米島白銀の塩、奥能登海の塩、

女神の塩、球美塩、竹焼塩

 

【祓い塩】猿田彦、スサノオ、天照、役行者、国常立命

 

【砂】素我社、椿大神社、二見興玉神社、石上神宮、稲佐の浜、

 

【他】柊、南天の実、南天の葉、洗米、小豆

 

 

毎年、中身が少し変わるそうですが、

今年はどんな中身になるのでしょう・・・

 

これらを、節分の日、

午前2時に起きて、身を清め、白い衣装に着替え、

ひとつひとつ、袋に詰めていくのです。

 

友人宅には、全国から集めた塩在庫がどっさりとあり、

神様と相談しながら、今年のお守りの中身を決めて、

ひとつひとつ手作業で・・・(O_O)

 

昨年度は、ご縁ある方々のためにと80個くらい作ってくれて、

そのまま朝になってしまったというエピソードもチラっと聞きました。

 

さて、もうすぐ節分も近いので、

ずぅずぅしく、今年の魔除けもお願いしました。

 

本当にね。

昨年一年を振り返ってみても、

本当に守られてた一年だったと思ってます。

 

色々ありながらも、次々と新しいチャンスに出会う機会も多かったし、

具体的なこと(時間的なことや収入的なこと)も、

今までと違う段階に入っていますし、

何かあって悩むことがあっても、悩み方が変わってきました。

なんとかなるよう行動しよう、というふうに、

さっさと集中力が向いていくのです。

 

ふっと気になった場所が出てきたら、

その場所に行くことも積極的に増えたかも。

 

だからといって何かがそこで起きるわけじゃないんです。

ただ気になったので行ってきたよ、っていう行動そのものを大切にしています。

 

思ってることを現実に変える力を身につけるためには、

そういう小さな行動の積み重ねがとても大きな訓練になると思ってます。

 

なんでもいい。

テレビの横に観葉植物でも置いてみようかなってなんとなーく思ったら、

思ってるだけにしていないで、さっそく置いてみる、という。

 

一番大きな足かせになるのは、

「ずっと思ってるんだけどねぇ。やってないのよねぇ。」

っていう状態だと思う。

 

魔除けの塩&砂は、そういう足かせが小さくなるような感覚がありました。

これはわたしの個人的な感想なんですけどネ。

 

小さな行動の積み重ねは大きいと思ってます。

特別な時の、特別な行動だけじゃなくて、

日常こそ大事。

 

日常の、ふだんからの、いつもの自分の頭の中身を、

行動に変えたらどんな世界が目の前に広がっていくことになるのか。

 

きっと面白い世界が広がっていくと思う。

 

 

さて、今年は友人にもうひとつのお願いをしました。

魔除けの塩&砂は、玄関に置いておくだけで家全体を守るそうですが、

わたしは良いものを独り占めすることは苦手なのです。

せっかくなら、この方にも、あの方にも教えてあげたい、、、って、

余計なお世話ですが、浮かんでくる方々が沢山いらっしゃるのです。

 

そこで、

ユミコサロンに来てくださってる方ならお裾分けもOKと許可を頂きました。

料金はまだ確認していませんが、必要な方にはご案内しますので、

その場合は遠慮なくお問い合わせください(^-^)

 

節分から始まる一年間のお守りです☆

 

f:id:vivayumiko:20170122083938j:plain

 

こんなふうに袋に入ってきますので、

白い器にうつしかえて、飾ってくださいね。