読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピールームすずきBlog

小さなサロンオーナー鈴木ゆみこの日記。心身の調和は人生を豊かにする。

自分のためにオイルを作ってみました。

久しぶりに、自分のために香りをブレンドしてオイルを作りました♪

ちょっと欲しい時に、ピンポイントで使えるように、

10mlの小瓶に作りました。

 

f:id:vivayumiko:20170213162725j:plain

 

中身は、真正ラベンダーとジャーマンカモミールを。

 

防腐剤を使用していないので、

作り置きしても、3日くらいで残りは捨ててしまうことになりますが、

また新しく作ればいいので(^^)

 

面倒な手間がかかっても、ちょっとのことだし、

出来たて新鮮がやはり安心です。

 

ちなみに・・・♪

 

ふだんのわたしは、

ラベンダーも、ジャーマンカモミールも、それほど好きではありません。

嗅いでいると、頭がパーになりそうなくらい、

香りをきつく感じてしまいます。

 

でも、今の時期は違うのです。

 

やはり春の訪れ、

花粉到来の前兆かな♪

 

今回は、カモミールブルー(ジャーマンカモミールのことです)の香りが、

特にまろやかに感じてしまう上に、

嗅いでいるうちに、香りがわからなくなるほど同化してしまうので、

あまり香ってる感覚もありません。

 

いつもなら、きつくてすぐに蓋を閉めてしまうのに(笑)

 

これは、わたしが香りを選ぶ時の基準のひとつで、

「わぁ♪良い香り~~~~♪♪♪」と感じるものを選ぶよりも、

香ってるのか香ってないのかわからないくらいの香りを選ぶほうが、

その時の体とフィットしていて(同化していて)、

体への作用も自然におさまりやすいなって感じています。

 

 

カモミールブルーの効能のひとつに、

抗ヒスタミン作用があると言われています。

(ヒスタミンは炎症などに働く物質で、過剰に分泌されるとアレルギーを引き起こすことがあります。

中枢神経においては神経伝達物質として働いています。

抗ヒスタミン作用とは、それらを抑える働きのことをいいます。)

 

 

花粉前兆の風が吹いていて、少し落ち着かなかったんですが、

今回作ったオイルを、一滴二滴を首もとに塗布していたら、

ス~っと呼吸がラクになり。

目の奥に酸素が入ってくるような感覚といったらいいのか、、、

脳内が広くなりました。

広くなってから初めて気付くものです、今までの狭さを。

 

顔が柔らかくなるのを実感したので、鏡を見たら、

表情も軟らかくなっていました。

 

また広さが狭くなったら、これをポトっと少しだけ使おうと思ってます。

でも、わたしと反対の体質の方には、

このブレンドはまったくそのように作用しないので、

これも体質の違いの面白いところだと思ってます(^-^)

 

 

今までは、花粉時期に速効良かった「お水」があったので、

それを目に点眼していたんです。

目も綺麗になるし、痒みが出ていた時には大助かりでした。

 

でも、そのお水は、今は採れなくなってしまったので、

今年の春はどうしよう、、、ってお客様から相談されていたこともあり。

今あるもので、今できることで、ベストを尽くしていくことに変わりないので。

 

それから、毎年春を迎える前に、

わたしは必ず眼科検診に行ってます。

 

その上で、オイルを使ったり水を使ったり、

健康と美容のために、色々ゴソゴソやってるわけです。

自分の体のことだから。

観察を続けながら、そういう使い方をしていると、

時々、症状だけ持ってこられて相談されることがありますが、

まずは、病院、行ってくださいね・・・!